ストロベリーシーズの直営教室(西川口)comming soon!!

ブログでもご案内しておりますとおり、ストロベリーシーズは生意気にも直営教室を開講しております(笑)



4月18日現在、赤羽教室のみですが、5月からはいよいよ西川口教室が開講となりますテッテレー!


それに伴っていろいろ細かいことを決めていたのですが、今回、ちょこっとだけお席を増やさせてください


細かいことの内容は、後日、ブログやLINE@でお知らせしますので、今日はそのお知らせのみ

と、もったいつけているわけではなくて、まだちゃんとした文章にしきれてないので(笑)


決定してるのは
毎月第二・四火曜日10:30〜12:30
1回2時間2300円(税込)

5月はオープンありがとうキャンペーンで2000円にします


で、今後、直営教室では生徒さんを3パターンの会員に分けさせていただきます。


予約方法が違うだけで、料金や内容は変わりません。
このあたりがご案内はまた後日の部分

文章がパッとしないのよね


ということで、もうちょっと待ってね


お待たせします
P3120002s.jpg
ベリーベア「クレマチス」
2005年の作品だったらしい
昔の写真、掘り起こしちゃった




同じく赤羽教室もまだお席はございますので、引き続きよろしくデス

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
講師プロフィールはコチラです


お友達登録していただけると、主に赤羽教室・西川口教室のお知らせをお届けいたします。
その他、全お教室のお問い合わせ・ご予約(トーカイさん以外)も簡単にできますので、どうぞご利用ください

友だち追加
[ 2019/04/18 15:50 ] レッスン&イベント情報 | TB(0) | CM(0)

メーカーさんのキットも取り扱えることになりました

先日より、地元川口市の老舗毛糸問屋さんと やりとり させていただけることとなりました


それによりまして、ストロベリーシーズのお教室(トーカイさん以外)でも国内有名毛糸メーカーさんの糸やキット、お道具や書籍も取り扱えることになりました。

美しい作品のキットや糸が揃ってますので、ぜひお教室でご覧くださいね


本当はね、なんだかんだ言って、川口市周辺は手芸屋さんが各所にあるので、「毛糸選びも自分でしたい」という生徒さんはお店に行って現物を確認してお買い物するのがベストだとは思うんだけど、「毛糸、選ぶのが大変」とか「買い物に行くのが面倒」とか「何から編めば良いのか・・・」という方にとっても便利なことが多くなると思いますので、ぜひご利用ください


お値段も定価よりは若干、お安くできると思います。
(ホント、じゃーーーーっかん・・・って程度だとは思いますが


「ストロベリーシーズの作品、嫌いじゃないんだけど、自分で身につけるとなるとねー」とうすうす思っていたあなた(笑)

メーカーさんの作品もぜひご利用くださいね

(なんか嬉しいんだか、悲しいんだか、な謳い文句だけど、確かに私の作品はちょっとキャラ強いからね


早速、春夏用のキットをご注文くださった生徒さんもいらっしゃったくらい、素敵な作品が揃ってますよ



なんかね、この前、お店のオーナーさんからいろいろ資料を渡されたんだけど、一気にくださったので、ただ今、整理にてんやわんやです
(袋の中に「アメ横か」ってくらい入れてくださった・笑)
IMG_3991.jpg
メインはダイヤとかスキーって言ってたかな
でもハマナカやパピーも取り寄せできるとのことでした。


キットでなくても、取り扱いのある糸なら「自分が持ってる本に出てる作品の糸を一式買いたい」なんてのもできますよ

いろいろ相談してね



編み物って、知れば知るほど先は長いね喜んでる)

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
講師プロフィールはコチラです


お友達登録していただけると、主に赤羽教室・西川口教室のお知らせをお届けいたします。
その他、全お教室のお問い合わせ・ご予約(トーカイさん以外)も簡単にできますので、どうぞご利用ください

友だち追加
[ 2019/04/17 14:08 ] レッスン&イベント情報 | TB(0) | CM(0)

生徒さんの作品(4月前半)

埼玉ではあっという間に桜の季節も終わってしまいました


4月末から5月頭は平成から令和に変わる、日本人としては特別な時期で、ちょっとキリリとしますね。


さてさて、今回も生徒さんの作品をご紹介します。

4月に入りまして、いろいろなところで「平成最後の〇〇」なんて言葉もよく聞こえてきますが、みなさん、そろそろ「平成最後の作品」なんてことになるのではないかな


ではいってみよーーー
(今回は撮影日順・・・になると・・・思う・・・多分




よみうりカルチャー IHさん ニットキャップ

後ろがうまくおりたためるように、途中でタックを入れています。
海外のふわふわの糸で、お色も素敵
お母様のために、とのことで、かぎ針編みがメインのIHさんですが、頑張られました





北浦和のKMさん
IMG_3971.jpg
アクリルたわし職人のKMさん。
またまた可愛いのを編まれました

他の方もそうですが、アクリルたわしの作品って、小さい作品であることや、アクリル毛糸の発色の可愛さも相まって、本当に 可愛らし〜ぃって感じの作品が多いですよね

ほら
IMG_3972.jpg
他の生徒さんも「お人形に着せたら良いのに」と言われてましたが、まさにそのままお人形に着せられそう
(だからといって「このお人形に着せると良い」というアイディアがなくって申し訳ない・・・


あ、あと、KMさんに個人的にご連絡です。
「例の『ねじる』件、わかりました。文字通り『ねじれば』解決しました






北浦和のOTさん
IMG_3974.jpg
KMさんと同じ編み図で編まれたお帽子のバッグチャーム
こちらはウールの糸で、ちょっと落ち着いた雰囲気。




北浦和のODさん
IMG_3973.jpg
美しいよねー
ご自分のゲージで計算しなおして編まれました。





赤羽のYDさん
IMG_3977.jpg
ストロベリーシーズオリジナルのアームウォーマーを編んでくださいました。
こちらのお教室ではお二人の方が、お色を選んでそれぞれ編んでくださいましたが(もうお一人は製作中)それぞれ個性が出て面白いです。

こちらのお色は「うん、まさにYDさんがお好きそうなお色」と大納得です


そして、この日は、うちのブランド、Vanilla by Strawberry Seedsのカーディガンを着てきてくださいました

IMG_3978.jpg

うれひぃぃぃぃーーーー

いちごのワンピにいちごのカーディガン
可愛く合わせてくださって、ありがとうございますーーー

ずっと眺めておきたいくらい、お似合いでした





さらに赤羽のTHさん
IMG_3979.jpg
棒針ケースとポーチ

以前編んでいただいた、かぎ針ケースのキットをアレンジして、棒針ケースを作ってくださいました。

私の「かぎ針ケースを2倍すると、棒針ケースになりますよ」というので、計算して作ってくださったそうです。
そうなの、そうなの、まさにこういう感じ

お色もなんだか春らしくて素敵


そして、私はずっと前から「『棒針で編む棒針ケース』を作りますっ」と言っているのですが・・・
未だできておらず・・・

編みかけてはいるのですよっっっ
でも、なーんかふつーーーな感じになっちゃって・・・
つまらなくて、ボツ・・・
を繰り返しております


他にも生徒さんからのリクエストはいただくものの、最近は停滞しております

すんません

でも、棒針編みで編む棒針ケースは、本当に本当に自分でも持ちたいので、引き続き考えていきます




あとさー、「春夏用のかぎ針、棒針ケース」とか「お道具セット」とか作りたいよねー
って妄想だけは広がるのよ

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
講師プロフィールはコチラです


お友達登録していただけると、主に赤羽教室・西川口教室のお知らせもお届けする予定です。

その他、全お教室のお問い合わせ・ご予約(トーカイさん以外)も簡単にできますので、どうぞご利用ください
友だち追加

生徒さんの作品

はいはーい

3月後半の生徒さんの完成作品ですよ

今回はお二人さまのお写真を預かりしています。
ありがとうございます。


トーカイ&西川口のKKさん
IMG_3963.jpg
ひたすら周りの方達のために編まれていましたが、とうとうご自分で着られるものを完成されました

お写真はちょっと前に送ってくださったのですが、火曜日の西川口のお教室ではご着用されていらっしゃいましたよ

丈がちょっと短めになっちゃったようですが、もし今後、丈を足したいと思われた場合は修正できますのでご相談くださいね

とは言っても、西川口のお教室でさらっとですがお話しさせていただいた感じになります。
ちょっと不安だとは思いますが、時間内で進めていただければ、この作品は大丈夫ですので、ご相談くださいね(笑)





よみうりカルチャーのIZさん
IMG_3925.jpg
かかとから編む靴下(ストロベリーシーズオリジナルキット)


2週間の間に、いつもたくさん編んできてくださるIZさんですが、今回は靴下3足

3足ってことは、6個編むってことですよ

こりゃ、なかなか大変ですよ

お色も可愛いしー

こんな感じで「ちょっと派手かも」って身につけるのに躊躇してしまうお色は、ポイントにされると派手さがちょうどいいバランスになりますね


さらに、この靴下はパーツごとに色を変える、という楽しみ方もできる編み図になってますので、余ってる糸があればどんどん編んでくださいねー

そしてIZさんはこれからしばらくお教室をお休みされるとのこと。
でも幸せな理由なので、一段落したらぜひまたいらしてくださいねー

また作品拝見できるのを楽しみにしています





みなさんの平成最後の作品はなんですか

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
講師プロフィールはコチラです


お友達登録していただけると、今は主に赤羽教室のお知らせをお届けしていますが、今後は西川口のお教室のお知らせもお届けする予定です。

その他、全お教室のお問い合わせ・ご予約(トーカイさん以外)も簡単にできますので、どうぞご利用ください
友だち追加

「平成」から「令和」への徒然(「ていせい?」と「私かーい!?」)

平成も残りわずかになってきて、令和が目の前にやってきました。

まだ違和感はあるのですが、昭和・平成に比べると、なんだか雅〜〜〜な感じでなかなかよろしいですね(笑)


30年前「平成」が発表になった当時、勤めていた兵庫県西宮市の会社が有線放送を契約していたので、それで発表を聞いたなー

なんてことを思い出しました。

有線放送だったので、映像がなくて音だけ。

なので、一緒に聞いてた先輩と、「いせい」ってのが聞き取れなくて、2人で「いせい」と悩みました(笑)

そのあとすぐに「へいせい」ってわかって、やっぱり今回のように「ふーん」って感じになりました。


これは関西人にしかわからないと思うけど(笑)、家に帰ってからは父の「『へぇせえ』とはよう言わんな(笑)」に苦笑したり(笑)

(あ、わかんない人はそのままスルーしてください。くだらなさすぎて説明するほどではないので


うん、昨日のように思い出すよね(笑)

でもまさか30年後、こんな仕事してるとは、まーーーったく思わなかったよね。
その2-3年前はプログラマとかCADインストラクターとかしてたしね。
その反動で編み物してるって言っても良いくらいだから、つながってると言えばつながってるんだけどね。
でも全然編み物を仕事にするなんて思わなかったよね。
(子供のころから編み物してたわけでは、ぜーんぜんないのです)


前回の一言めが「ていせい」だったのに対して、今回の一言めは「私かーい」でした。

どういうことなのか
これもまたいつか・・・また30年後かな
にお話ししましょうか。
(なんか、もう、つまらなさすぎて・笑)

そんなこんなな、どうでも良い話でした
(最近はこんな記事、珍しいよね)


古い写真ないかなーと思って探してみたら、平成の初めくらい古いものはなかったけど、こんなの見つけた
217666666.jpg
毛糸だまに連載させてもらってた テディベア(ストロベリーシーズのはベリーベアと呼んでいる)の写真。
タイトルが「菊」なので、多分秋号だと思うけど、データを見たら2009年だって

あっと言う間に10年前だよ

これも模様はオリジナルだけど、技法はフェアアイルざんす


模様の中心に菊のモチーフをはめ込んだ、可愛いし美しい作品になりました


うん、平成は私らしく、お仕事頑張った
hanko_taihenyokudekimashita.png
[ 2019/04/10 09:44 ] 日々のこと | TB(0) | CM(2)