キルト展示会

少し前の7月1日、お友達のkabuちゃんが通っているキルトのお教室の展示会にkabuちゃん、masaeさん、tomokoちゃんと行きました。

キルトの大先生、松浦香苗先生の作品や、kabuちゃんを始め、先生のお教室に通われている生徒さんの作品も多数展示されて、見応えのある展示会でした。
パッチワークに関しては全くの素人のれもなので、感想としては「可愛い~」とか「面白い~」とか「なるほど~」とか小学生並みの感想しか言えなくてもどかしいところですが、でもやっぱり布の可愛さや、その合わせ方での印象の違いやら・・・やっぱり「興味深い」し「面白い!!」

布には全然詳しくないれもですが、布は何を作る訳でもなく、見ているだけでも楽しいですね。
特にビンテージの布は、なんとも言えない味わいもあります(うっとり~)

展示会は残念ながらこの日が最終日でした。


そしてそのまま東急でお食事を終え(デザートがたっぷり!!あーんど、コーヒーが美味しかった~)、テクテク歩いてオルネドフォイユ  ドログリー  新潟のアンテナショップ ネスパス のツアー(笑)

ドログリーではクマに使うかも・・・というボタンを購入。
また「このボタン、可愛い~」と以前から目をつけていたボタンを目の前に、またまた悩む。
でもちょっとお高めなので「使うこと、決定!!」って決まってから買うことにしましょう・・・
ということで、またしてもボタンに「またね」と言って、お店を出ました。

ところで、元々の目的、キルトのお教室の展示会ですが、ブログを読み返してみると去年も同じ7/1に行ってました。もう1年もたってるのね。
あれから私はなにか進歩したかな・・・・
と、ややこしいことを考えるのは冬号のクマが終わってからにしよう(笑)
[ 2009/07/06 10:05 ] さいたま笹尾会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/693-4a53d932