千石浩子さんの展示会に行く

夏号の文章も先ほどとりあえず書き終え、ホッとしています。
あとはだんなさんチェックだ!!
(編み物に詳しくない人が読んでどう伝わるのかを見てもらってます)

さて、昨日まで開催していた千石浩子のニットドレス「不思議の国のドレス」展に行って参りました。

千石浩子さんを知ったのは去年、日本編物文化協会のリンク集で彼女のHPを見つけたのが一番最初。「ニットでこんなドレスを作り続けてる人がいるんだなぁ~、すごいなぁ~」とHPに釘付けになりました。しばらくして毛糸だまやAmuなどで展示会があることを知りましたが、ちょうど会期中は絶対クマ作りでアップアップしているはず。でも「これを逃したら今度いつあるかわからないから絶対に行きたい!!!そのためにクマをとにかく早く作って見に行くのだぁ~~。気合いだ!!気合いだ!!」と頑張ってどうにか滑り込みで行くことができました。やったよー!!

ギャラリーに入ると既にお客様が2人いらっしゃって、千石さんと良い雰囲気で談笑されています。
私もお茶なんていただいて、厚かましくもその輪に加わらせていただき(笑)、千石さんの説明に「ふーん、ほぉ~」とうなづきながら耳を傾けました。
私も編み物をしている者の末端の者として、だいたいはどんな技法で作ってるのかはわかるのですが、それでもそれ以上にびっくりな方法で作られているものもあったりして、説明を伺って「えーー!!そうなんだぁ~」ってなワクワクなビックリもありました。

先にいらしたお2人がお帰りになってからは、私も1対1でお話させていただき、もちろん編み物のお話から、習っていた先生のお話、今の生活スタイルやら今回の展示会のテーマにされてるアリスの話やら(れもは実はアリスファン。アリスの本は文庫本や原文の本やら子供用のポップアップ絵本やら、解説本など少しばかりですが持ってる程度のファンです。)はたまた野球、お相撲のお話まで、長々とお話させていただきました。

ギャラリーにはすべてご本人が編まれたドレスが10点くらいあったかな。それをお仕事などの合間、正味半年くらいで編まれたというから驚きです。

来年も同じ場所で開催される予定だそうなので、また来年見に行きたいと思います。それまでに私も少し進歩してると良いな。

千石浩子さん 公式HP
http://sengokuhirokoxknit.blog.fc2.com/
[ 2009/01/16 16:28 ] 編み物(作品・商品) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/607-85b15717