靴下コンテスト 授賞式 パート4

パート4まで来てしまいました。
自分でもこんなに続くと思わなかったよ。

授賞式も終わり、写真撮影に入りました。
岡本株式会社さんの方で決めていただいた順に並ぶのですが、なんと私は広瀬先生のお隣!!
ひぃぃぃ~

師範講座では「良い成績で修了しました」とは決していばれない私。しかもニットフェスティバルではかなり衝撃的な言葉をいただいた私でしたので(これも深く突っ込まないでください~・笑)、広瀬先生にお会いするのもかなりドキドキでした。できれば軽くご挨拶させていただく程度で退散したかったのですが、こんなに近くで並ぶことになってしまったら、先生が私のことを覚えてないにしても、軽いご挨拶で済ますわけにはまいりません。

ということで「ご無沙汰しています」から始まり、「師範講座ではうんにゃら、かんにゃら・・・。それでもって、なんやらかんやら・・・・」とお話させていただいたのですが・・・
やっぱり私のことはあまりはっきり覚えていないご様子。
ああ~、助かったよ(笑)

2039.jpg
話ちょります。これまた恥ずかし~のでちっちゃめ写真でご覧下さい(笑)

写真撮影も終わり、グランプリの方には取材陣が殺到!!
それを横目で見ながら、私は他の作品を見ることに。

他の作品は美しいものアリ、楽しいものあり、そして「あなた、これ、絶対履くことなんてまったくもって考えてないでしょう?!」的なものまであり、勉強になりました。
(特に衝撃的な作品にはかなり刺激を受けました)
おもしろいな~。

他にも知り合いの方が何人か出品されているのをチェックするため、会場をうろうろしてたのですが、その最中、協会のAさんとお話するチャンスがありました。
彼女はその日のうちに東京に帰られるとのことでしたが、「帰りに作家さんの展示会に寄ろうと思うんです」と一枚のハガキを見せてくださいました。

1221010363_200x126.jpg

そして「(この作家さんの作品は)とにかくおもしろいんです」と何度もおっしゃっるのを聞き「せっかく関西に滞在するので、ぜひ行こう」と思い、作家さんの名前をメモさせていただき、彼女とは別れました。

その後、私たちは他の受賞者の方と岡本株式会社さんとの懇親会に出席しました。社長さんの熱いお話を伺い、うんうんとうなづきながら懇親会も終了。

タクシーを呼んでいただき、駅に向かいました。

2085.jpg
これは呼んでいただいたタクシーが到着する間、中庭で見た虹。
これも正面玄関で待っていた私たちを、岡本株式会社の方がわざわざ教えに来てくださって見ることができました。
消える間際でしたが、こんな時に見れるなんて、私たちってとってもラッキーに違いない

そんなわけで忙しい1日が終わったわけですが、この授賞式では岡本株式会社の皆様には、それはそれはあたたかいおもてなしをいただきました。
きっと準備ではお忙しかったことと思いますが、私の中でもとても良い思い出になりました。
本当に心から感謝いたします。
そして靴下はできるだけ日本製の物を買います!!

長々とパート4まで来てしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

あ、そーだ。
残念ながら彼とは会えなかったな・・・。
2062.jpg
[ 2008/12/18 10:32 ] 編み物(作品・商品) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/599-f85f8a39