定休日の博物館

上野にある東京国立博物館の平成館で開催されている中国国家博物館名品展を見に行きました。
月曜日と言えば、公営の施設は定休日なのですが、朝日新聞のサイト「アスパラクラプ」の抽選に応募していたのが当選して、特別に月曜日に見せてもらえることになりました。
あ、もちろん家だけでなく、たくさんの人たちと一緒です。

日本以外のアジアの文化にはあまり興味はないし、近くの国立博物館でやっているミイラと古代エジプト展に比べると、コマーシャルもちょっと地味なので、あまり期待しないで行ったのですが・・・。

実際見てみると、中国4000年の歴史を感じまくりました。
紀元前2000年以上前に作られた物の細工の美しさ、意匠の大胆さ、でも近寄ってよーく見るとわかる、その細かさに「ほぉ~」「はぁ~」「うっとり~」という感嘆符しか出てきません。

展示方法も、360度、どの方向からも見えるように工夫されているものが多くて心行くまで見ることができました。

最近こういった博物館などに出かけて展示物を見る機会が多いのですが、そういうときにあれば良いなぁ~、と思うのが双眼鏡。
いかにも「博物館に行くのが趣味」風のおじさまがたまに使ってらっしゃるのを見ますが、確かに双眼鏡があった方が細かい所までちゃんと見えて良いですよね~。

入り口で貸し出してくれるところもあるそうですが、ここはちょっと自前の双眼鏡が欲しいところだな~。
なんてだんなさんに言ったら「東急ハンズとかで売ってるよ」って・・・
違うの~!!
私はいかにも「博物館に行くのが趣味」風なものが欲しいの~!!

明日もお出かけです。
[ 2007/02/05 00:23 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/328-bfa2ccf4