生徒さんの作品(2020年12月後半)

いよいよ今年もあと3日になりました


おかげさまで今年の講座は、実店舗でのお教室は先週で終了

オンライン講座も、今日の午前中で終了して、今年の講座はこれで全て終了となりました。


ということで、本日が今年最後の生徒さんの作品のご紹介となります。


写真の枚数は少ないですが、賑やかな作品のご紹介となりますので、よろしければご覧ください





WYさん(戸田カルチャー)
IMG_6281.jpg
ミニ熊手(タイバージョン)(ストロベリーシーズオリジナルキット)


今年10月からお教室にいらしてくださったWYさん。

編み物には慣れているご様子でしたので、余裕を持って仕上げてくださいました

ストロベリーシーズのキットは、ちょっとめんどくさいことをしてるのですが、わかってしまえば簡単・・・
なように作ってる(つもり)なので、よろしければ、また来年、次回はアイテム全部乗せに挑戦していただきたいし、挑戦していただけるように、新型コロナも落ち着いていてほしいです


来年の熊手は3月ごろから受注開始、6月までには編み始めていただけるように予定しております






MOさん(戸田カルチャー)
IMG_6279.jpg
あみねこさん(ねこやまさんデザイン)

10月から通ってくださって、ひたすらあみねこさんを編まれていたMOさん。


見た目の美しさにこだわって何体も編まれていたのですが、こんなに編まれていました


こちらは某、猫の保護団体さまに寄付されて、チャリティーで販売されるとのことですが・・・

いやーすごい

これだけの数は保護団体さんもびっくりされたと思うし、お客様もこれだけのバリエーションがあれば選ぶ楽しさも大きいですよね

(うちのブログへの掲載の了承は確認はしていなかったので団体名は伏せさせていただきましたが、販売に関してはねこやまさんからご了承をいただいています。ねこやまさんのサイトでもご紹介いただいています。)






OTさん(イオンカルチャークラブ北浦和)
IMG_0011.jpg
マジックナンバーのセーター(クロバーさんのキット)


少し前から流行ってるプランドプーリングができるクロバーさんの糸で、ハマナカさんの糸よりも大きな模様が作れて、風合いもふわふわなセーターができました


オリジナルの衿ぐりはストレートだったのですが、「ハイネックのような衿をつけるかも」ということで、丸くされました。
が、結局、ない方を選ばれて、丸衿になったのですが、これもすっきり着れて良さそうですよね


今年もOTさんはいろいろな本やキットなど、うまく作品を選ばれて、たくさんの作品ができました






さて、最初に書いたように、今年の講座は本日をもちまして全て終了いたしました。


今年は新型コロナで世界中の人が活動を制限された1年でしたが、そんな中で皆さんそれぞれが気をつけて、編み物教室を開催・ご参加してくださいました。

生徒様、お客様、手芸店やカルチャースクールのスタッフのみなさま、会場を貸してくださった大家様、皆さんのそして私の家族、すべての方に感謝いたします。

本当に、本当にありがとうございました。


来年以降もマスク、手洗い、除菌は常識として残るのだとは思いますが、昨年までのように「編み物教室にぜひいらしてね」って気軽に言えるようになってほしいなぁ・・・。

特に、医療関係、介護関係、高齢の方ともお会いしたいです・・・
(これはもう、本当に心から願います)


ブログの方は来年1月の予定のお知らせも含め、まだあと少し記事を書きます。

おひまがありましたら、ご覧ください。


ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
講師プロフィールはコチラです

お友達登録していただけると、お教室のお知らせをお届けいたします。
お問い合わせ・ご予約も簡単にできますので、どうぞご利用ください
友だち追加


こちらもよろしく〜
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1745-857305a7