生徒さんの作品(8月後半・パート1)

8月が終わりました


学校に行かれてるお子さんがいらっしゃるお母さま方、お孫さんを預かることの多かったおばあちゃま方、本当にお疲れ様でした


お子さんやお孫さんがお休みだと、いろいろなイベントもあって、それは楽しいことだとは思いますが、でもやっぱり毎日の食事の支度を考えると「お疲れ様です」と言ってしまいたくなります。
(それは私が料理嫌いだから


そんな8月後半も編み物教室は開催してましたよ


今回は赤羽からスターティン
(一応、流行り物に乗ってみた





YDさん(赤羽教室)
IMG_4409.jpg
かぎ針編みの靴下

先日もかぎ針編みの靴下をはいてらしたYDさんの新作靴下です

シンプルなので、着ているものにも合わせやすいデザインだな、って思ったのですが・・・
ご本人曰く、ちょっとキツくて(寸法が小さくて)履きにくいのだとか。

編むのは綺麗に編まれてるのですけどね〜

YDさんの場合は、編むとき、目に針が通りにくいくらいキツイので、針の号数を大きくするよりも、手の調子をゆるくする・・・というのが課題ですね

これはなかなか大変なことだけど、YDさんは編み方は美しいので、さらにワンランクアップなお勉強と思っていただき、頑張りましょう





KMさん(複数教室)
IMG_4414.jpg
ニッティングスレダーケース(ストロベリーシーズオリジナルキット)

はいはい
今(ストロベリーシーズの)お教室では話題のニッティングスレダーですよ

KMさんはかぎ針編み作品は先日のうさポーチに続いて2作目かな。

初心者さんですが、毎回いろんなご質問を持ってきてくださる熱心な方で、この小さな作品もご苦労しながら頑張って仕上げていただきました

もちろんお教室何回かに分けて編み進めていただきましたが、いやー、本当に大変だったと思います。

お疲れ様でした


余談ですが・・・
販売の方のお話からさせていただくと、今回10個以上仕入れて、残り1個となりました。
しかもトーカイさんでは私が販売できないので、この機会に自力で(って言うのか・笑)ご購入いただいた生徒さんもいらっしゃったので、私のお教室にしてはかなりなブームになりました

って言うことは、私、糸を通すのが苦手な生徒さんをいかにほったらかしにしていたかってことで・・・

本当、すみません

販売商品のリストに入れさせていただきますので、購入ご希望の方はおっしゃってね

お教室には私が毎回持って行ってますので、使ってみたい方はご自由にどうぞ




KMさん(戸田カルチャーセンター)
IMG_4416.jpg
クンスト編みのレース

クンスト編みというのは棒針編みのレースです。

かぎ針編みのレースより薄く仕上がるのが特徴。
繊細な出来栄えから「芸術編み」とも呼ばれるそうです

中心から編むことが多い、というか、 「クンスト編み=中心から編むもの」なのかな

とにかく棒針編みができるのはもちろん、編み始めがかなりポイント(編みにくい)なので、そこでまずご苦労されます。

KMさんもそうだったようですが、とても美しく仕上がりました

このクンスト編みは肩慣らし。
この後、KMさんはクンストの大作も編み進めていらっしゃいます

私もめっちゃ楽しみだし、欲しい・・・
(と・・・つい欲求が出ちゃう


ニッティングスレダーケースは前回ご紹介させていただいたものですが、今回はおまけの編み図でいちごの編みぐるみストラップを付けてきてくださいました。

ただ・・・
私の写真の撮り方、ないよねーーー
ヘタしか写ってない・・・
本当、申し訳ない・・・





OTさん(イオンカルチャークラブ北浦和店)
IMG_4419.jpg
モチーフつなぎのシートカバー と マテリアルコードのネックレス
(ネックレスだけ、ストロベリーシーズオリジナル編み図から)


「残った糸で・・・」ということで、以前ご相談いただいたものですが、もうね、それだけでね、完成までしてお持ちいたたいちゃいましたよ

いろいろな糸が混じってるとのことですが、パッと見、これのために糸を買い揃えたみたいにすべてがピッタリですよね

しかも、編み地2枚仕立て・・・ではなく、後ろ面は布なんですよ。

それがまた「どこのお店の商品」ってくらいな出来栄えです

この日はもちろん中身なしでお持ちくださいましたが、中身がなくてもボリュームはしっかりあってこれだけでも使えそうです


マテリアルコードのネックレスもしっかり作ってくださいました

マテリアルコード、商品としては販売終了のようですが、この後続商品が出てるっぽいんですよねー。
プラコード

マテリアルコードよりは柔らかいとのことですね。




KMさん(イオンカルチャークラブ北浦和店)
IMG_4421.jpg
はいはい、今週の(って言っても2週に1度だけど)アクリルたわし職人のKMさんですよー

前回のリフ編みのお勉強から、こんなに作ってくださいました

こちらのKMさんも毎回ご質問を持って来てくださって、お家でもバリバリ編まれている生徒さんです。

同じ編み図なのに、糸によって印象がこんなに違ってくるの、おもしろいですよねー。


リフ編み、なんとなく私が思っていること。

私も今回初めてリフ編みをしたのですが、どうも覚えづらい・・・
どこが1目になるのかが混乱しちゃうんですよね。

でもどこが1目になるか、ってのが頭に入っちゃうとすんなりいきそう・・・
(いったんちゃうんかーーい

細編みに近い考え方をすると、私はすんなり編めるようになりました。

これ、ここで中途半端に書いちゃうと混乱する方も出てくると思うのであえてしませんが、わかってくださる方、いらっしゃらないかなー





明日もご紹介しますー
ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
講師プロフィールはコチラです


お友達登録していただけると、お教室のお知らせをお届けいたします。
(新設のお教室のご紹介も

お問い合わせ・ご予約(トーカイさん以外)も簡単にできますので、どうぞご利用ください
友だち追加

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1639-48cc2f81