「平成」から「令和」への徒然(「ていせい?」と「私かーい!?」)

平成も残りわずかになってきて、令和が目の前にやってきました。

まだ違和感はあるのですが、昭和・平成に比べると、なんだか雅〜〜〜な感じでなかなかよろしいですね(笑)


30年前「平成」が発表になった当時、勤めていた兵庫県西宮市の会社が有線放送を契約していたので、それで発表を聞いたなー

なんてことを思い出しました。

有線放送だったので、映像がなくて音だけ。

なので、一緒に聞いてた先輩と、「いせい」ってのが聞き取れなくて、2人で「いせい」と悩みました(笑)

そのあとすぐに「へいせい」ってわかって、やっぱり今回のように「ふーん」って感じになりました。


これは関西人にしかわからないと思うけど(笑)、家に帰ってからは父の「『へぇせえ』とはよう言わんな(笑)」に苦笑したり(笑)

(あ、わかんない人はそのままスルーしてください。くだらなさすぎて説明するほどではないので


うん、昨日のように思い出すよね(笑)

でもまさか30年後、こんな仕事してるとは、まーーーったく思わなかったよね。
その2-3年前はプログラマとかCADインストラクターとかしてたしね。
その反動で編み物してるって言っても良いくらいだから、つながってると言えばつながってるんだけどね。
でも全然編み物を仕事にするなんて思わなかったよね。
(子供のころから編み物してたわけでは、ぜーんぜんないのです)


前回の一言めが「ていせい」だったのに対して、今回の一言めは「私かーい」でした。

どういうことなのか
これもまたいつか・・・また30年後かな
にお話ししましょうか。
(なんか、もう、つまらなさすぎて・笑)

そんなこんなな、どうでも良い話でした
(最近はこんな記事、珍しいよね)


古い写真ないかなーと思って探してみたら、平成の初めくらい古いものはなかったけど、こんなの見つけた
217666666.jpg
毛糸だまに連載させてもらってた テディベア(ストロベリーシーズのはベリーベアと呼んでいる)の写真。
タイトルが「菊」なので、多分秋号だと思うけど、データを見たら2009年だって

あっと言う間に10年前だよ

これも模様はオリジナルだけど、技法はフェアアイルざんす


模様の中心に菊のモチーフをはめ込んだ、可愛いし美しい作品になりました


うん、平成は私らしく、お仕事頑張った
hanko_taihenyokudekimashita.png
[ 2019/04/10 09:44 ] 日々のこと | TB(0) | CM(2)

思わずコメント

へぇせい。どっぷり関西なので笑いました。31年前におんなじこと思ってた人がいると。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
[ 2019/04/10 12:52 ] [ 編集 ]

親父ギャグ

うちの父だけでなく、テレビでもちょいちょい聞きましたよねー(^-^)
まさかのTomiさんもでしたか!
やっぱ、関西人!( ̄∀ ̄)
[ 2019/04/10 14:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1616-58c37316