生徒さんの作品

やっと寒さから解放されたと思ったら、ここ2-3日は"暖かい"を通り越して"暑い"ですね。

川口では20度を超えて23度ですって

汗をふきながら桜を見る感じですよねー
いやはや、今後が心配です・・・


さて、生徒さんの作品のご紹介、先日からの続きです。


では、いってみよーーーーー(順不同)




戸田カルチャーとトーカイの両教室にいらしてくださってるNTさんのかぎ針ケース
IMG_2825.jpg

やっぱりこのキット、ご経験者さまには人気なんですよね。
実用的なのと、可愛らしさ(自分で言っちゃったよ)、そしてお色を選べるのが良いのかな

いちごっぽくて、NTさんらしいお色です


中のかぎ針もカワイイし、ハサミもぴったり
IMG_2823.jpg


編み針ケースに関しては、かぎ針ケースの他に棒針ケースもリクエストを前々からいろんな生徒さんにリクエストをいただいています。

私も作ってみたいのですが、問題は中身です。

縫い物が得意でない私は、フェルトを使って、なるべく端の処理を簡単にできるように考えたのですが、棒針はちょっと大きくしないといけないし、でも1枚でできれば仕上げたいし・・・

と思案中でございます

でも自分自身も使いたいので、がんばろうっと





よみうりカルチャーのAKさんの、長編みマフラー
IMG_2802.jpg

こちらの方は、超初心者さんとのことで、最初は端の目がどんどん減っていく・・・という、"初心者さんあるある"をされていたのですが、それを克服されたらこんなにキレイに編めるようになりました。


正直言ってね、私も最初、心の中では「これはなかなか大変だぞ」と思ったりもしたのですが、わかってしまえば本当に手の調子もキレイで、ここまで編んで来られて・・・

いや、もう ブラボー でしょう


こちらのAKさん(とお友達の生徒さん)のように、超初心者の方で「何から始めれば良いのかわからない」という方のために、オリジナルのキットがあれば良いかなと、以前から思っていましたが・・・

うん、生徒さんが余計なことで迷わないような作品って、やっぱり必要だよね。

こちらを作るのも長期あたためていた案件でございます(苦笑)

もう、長期あたためている案件が多すぎです・・・。
さらに頑張ります・・・





さて、お次は戸田カルチャーのYTさん
IMG_2777.jpg

うちのブログにご訪問の方はもうお馴染みとは思いますが、レース専門の生徒さんです。

今回は・・・
あれっ80番って言ってたっけ。

すみません。

でも、80番か100番か、とにかく細い糸で、しかも針はレース14号
(雑な紹介すみません

この作品にアイロンをかけつつ、お教室では40番を編んでらっしゃいましたか、「太い糸だから楽だ」とおっしゃってました(笑)


実はこれ以上に細い糸をご用意されていましたよ。
ひ・・ひゃくろくじゅ・・・ごほっ、ごほっっ

いや、でも編めたら絶対美しいし、YTさんなら編めると思うなー






さてさて、お次はトーカイさんにいらしてるKKさん
IMG_2832.jpg
息子さんへのプレゼントの、ダンボの円座(クッション仕立て)


KKさんは円座(クッション仕立て)やアクリルタワシとか、何枚編まれたんでしょう
編んではお知り合いにプレゼントして、また編んではプレゼント・・・とされているですが、今回は息子さんへのプレゼントでしたので、息子さんがとっても喜ばれたとのことでした。

うんうん、息子さん、ずっと待ってたもんね


しかし、まだまだリクエストをされたものがあるとのことで、いつもお荷物はいっぱいです(笑)





戸田カルチャーさんの生徒さんに戻って・・・

MOさんの作品
IMG_2776.jpg
お子様用のミトンです。

うひひ、カワイイすなー

MOさんはいろんなものを編みながら、ヴォーグの通信のお勉強もされています。


こんな風にうちのお教室をサブスクールとしても使っていただけるのも嬉しいです






こちらは以前ご紹介させていただいた、戸田カルチャーの生徒さんKMさんのかぎ針ケースですが、可愛くアレンジされてたのでご紹介させてください


元はね、みなさんと同じ、うちのかぎ針ケースを編んで頂いたものです。

これね
IMG_233111111.jpg
元記事はこちら


それに、市販のキット(バラ・右)と、またまたうちのキット「菊のお花のブローチ(左)」を付けてこんな風にアレンジしてくださいました。
IMG_2778.jpg


もーーー、めちゃカワでしょ
めちゃカワ賞決定でしょう


これまでも刺繍の部分を違う文字にアレンジしてくださったり、かぎ針ケースじゃなくてポーチに仕立ててくださった方はいらっしゃいましたが、こういうアレンジは初めて

私の趣味にも"どストライク"です(笑)


これまでも「バッグの会(今はやってません)」で、私の作品を土台にいろいろな方がいろいろなアレンジをしてくださったのを見せていただいたりしましたが・・・

私、そういうのを拝見するの、好きみたい

さらにいろいろ見てみたいな。





アレンジのご相談、もちろんそのまま編みたい方も大歓迎

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
講師プロフィールはコチラです

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1562-2773c82c