生徒さんの作品(@西川口&トーカイ)

はいはーい

今回も生徒さん作品、続々と完成してますよ


今回は、着々と新作を編まれてる生徒さんから、久しぶりのリピーターさんがご参加されての完成、はたまた30年間寝かせていた作品をとうとう仕上げられた生徒さんも


盛大にご紹介させていただきます〜〜


まずは、30年前、完成直前で止まっていた、Yさんの作品2点


どちらもネットに編みつけるタイプのバッグで、ほぼ同じ形で、糸は確か「アンダリヤ アニー」って書いてあったかな
(今はもうないよね)


すっごいしっかりしてて、古さを感じないシンプルなデザインですよね

Yさんバッグ1
こちらは、あとボタンをつけるだけで止まってました
でもって、さらっと完成〜


Yさんバッグ2
こちらは持ち手が、1本だけ編まれてはいたものの付いていない状態で残ってました。

で、残りの1本もネットの状態で残ってて、もちろん糸も残ってる。
じゃ、編みましょうか・・・って段階で、どうも持ち手の長さが違う・・・

はてと考えた結果、
これはこういう風につけるんじゃないかしら
うん、これが良いわ

とのことで、ちょっとだけ違うデザインに仕上がりました。


お家ですでに糸を収納するのに使われているそうです。
(でも、お出かけにも使えそうですよねー



こちらは、可愛いもの好きのKさん。

本の作品をお家で仕上げてお持ちくださいましたよ

Kさんレース編み平

同じものなのですが、両方のヒモでしぼると、ボックスティッシュカバーにもなるんです
Kさんレース編みティッシュ

かわいいっすかわいいっす

Kさんの作品は、さらに増産中です(笑)


しばらくお休みされていたのですが、久々にお教室に戻ってくださった、Nさんの作品。
Nさんニット帽

お休み前から手がけられていたのですが、とうとう完成です


こちらも可愛いよねー

Nさん、お得意なのはかぎ針編みなのですが、棒針編みも勉強中

鹿の子編みの減目の模様が崩れるのが気になったご様子ですが・・・
うん、仕方ないんだけどねー、私もこれは気になるところです


出来上がってしまったら、そんなに気にならないのですが(ましてや本人以外の人は特に)、でも編んでる途中気になって、2目一度の目を右上にしたり左上にしたりと、できる限り対処して工夫しました。


あとは減目を忘れないように、がんばっていきましょーーーー(笑)





ストロベリーシーズの教室は、
「細部にもこだわる人はどんどんこだわる」
「スピード重視の人には省ける箇所を」
ってな具合に、皆さんのご希望に沿ってアドバイスさせていただきます。

ご希望をどんどん伝えてね
もちろん超初心者の方も大歓迎


ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1519-cd4016f5