生徒さんの作品(追記)(@編みレク)

今朝、ご紹介した、生徒さんの作品の追記です。

ご紹介した作品はこちらでした。
IMG_0923.jpg

御年90歳、TIさんの作品。

あんまりお年ばかり言っちゃうと嫌がられちゃうな(笑)

でもすごいでしょ
透かし編みの模様を、3号の棒針で編まれてるんですよ


割り出し(何目何段編む、とかの、編み物の設計図みたいなもの)は得意じゃないご様子なので、私が計算するのですが編まれたものは、そりゃーもー美しいですよ


実はTIさんは、以前、某大手編み物教室(私とは違うところ)に通われていたとのことですので、「生徒さん」とお呼びするのは申し訳なく、本当は「大先輩」ですよね


そんなわけで、TIさんや、編みレクにいらしてくださる方は、たまに裏技なんかを教えてくださいます。

例えば、こちらの作品を編まれた糸は、こんな風にして編まれたんですよ。
IMG_0105.jpg

みかんなどが入っていたネットの中に、糸玉を入れてるんです


中側から糸を引き出すと、編み進めるにつれ、どんどん糸玉の形が崩れていっちゃいますよね。
この作品のように糸が細いと、さらに崩れやすい・・・

そういう時、みかんなどが入ってたネットに入れると、糸玉がしぼんでいくのに合わせて、ちょうど良い具合に形を整えてくれます。

写真のように口をくるくる巻いておくと、ひっかかりもないので、さらにヨシです


出張編みレクは介護施設ご入居者さま限定のお教室なので、「ぜひいらしてください」と言えないのが申し訳ないのですが、こちらで勉強させていただいたことも、私が「お伝えする」という形で、生徒さんにお伝えいていけたら良いな、と思います。



「昔の編み物のお話も少しはできるよ」ってお教室はコチラ
ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1443-b9190fa8