編み物のお道具【編み針・棒針】

かなり間が空いてしまいましたので、おさらいから・・・


以前、編み針以外の編み物のお道具について、記事を4つ書きました。

クリックしておさらいしてね

必須編
おいおい編
あれば便利編
編み針【かぎ針】編

どれも「これから編み物、始めようかな」という超初心者さん向けの記事です。

で、本日は【棒針】編です。

今回も、一部、アフィリエイトになってますので、気になる方は、ご自分で検索してご覧くださいね。




棒針とは、その名のとおり棒状の針ですが、思いつくものでも、太さの違い以外で、これだけ種類があります。


IMG_081222222.jpg
うちにある棒針の一部

形状
  • 片側に玉が付いている(右下のグループ)
  • 両方尖っている(左のグループ)
  • 針がナイロンコードで繋がれている(右上のグループ)

長さ
  • 長い物
  • 短い物

本数
  • 2本
  • 4本
  • 5本




編み物本をお持ちで、すでに「これ編みたい」が決まっている場合は、その本にある針をお持ちくださればOKです。


例えば、このページの作品だと、お店に行って
「棒針の2本針、7号と6号をください」
とキリリと伝えてください(笑)
(○号というのは、針の太さの単位です)

IMG_0809.jpg

特に記載が無い場合、「棒針」といえば「2本針」を指しますので、この2種類を購入することになります。


IMG_081000.jpg


2本針は普段、スタンドに立てて保管しているため、パッケージを捨ててしまっています。
そのためこんな写真ですみません。

ただ、棒針にはこんなふうに号数が記載されていますので、ここで判別します。
IMG_081000000.jpg
なんか、もう・・写真が、いろいろすみません



お店ではこんな風なパッケージで販売されています。

【棒針】クロバー 棒針「匠」2本針 6-15号
価格:778円(税込、送料別)




初心者さんの場合は、この「2本針」をご購入することが多くなると思いますが、上にも書いたように、棒針だけでもずいぶん種類があります。


2本針は説明済みとして・・・


4本針(または5本針)
IMG_08122222244444.jpg

両端が尖ったままになっていて、どちらからでも編むことができます。
シート状のものも編むことはできますが、主に筒状のものを編むための針です。



針がナイロンコードで繋がれている
IMG_081222222888888.jpg

これは「輪針(わばり)」と呼ばれるものですが、こちらもシート状のものも編むことはできますが、主に筒状のものを編むための針です。


4本針(5本針)か輪針、同じ筒状ものを編む目的の針ですが、どちらが適しているのかは、場合によって違います。

この記事は、超初心者さん向けの記事なので、今回は省きますが、今後のお勉強で習得してください

(このあたりの文章、ちょっとうまく説明できない気がしたので、2016/5/30 3:10に修正しました)


輪針については、1つだけアドバイスするとすると・・・
輪針の80cmや120cmの針は、特に大きなものを編む場合でないと必要ないです。


「大は小を兼ねる」と長い針をご用意くださる生徒さんがいらっしゃるのですが、針に関してはそうでもなく、例えば円周30cmのものを筒状に編むのに、80cmの針では不可能です。


これと若干関係あることを、こちらの記事に書かせていただきました
  2016/1/20 輪針でくつ下は編めませんか?


逆に輪針の短いものは、数本組み合わせることによって(理屈としては)どんな小さなものも、どんな大きなものも編むことができます。

こんな感じで、その都度、便利な針が違ってきますので、あらかじめ、先生からの指定がない場合は慌てて買う必要はないです。


あ、あともう1つ重要なアドバイス


輪針のパッケージは捨てずに、その中に戻して保管するように


針の側面には小さく号数が書かれてる場合が多いのですが、輪針はナイロンコードが"くにゃくにゃ"してて、号数が見えづらい

しかも、上にも書いたように、号数だけじゃなくて長さも数種類ある・・・
となると、"くにゃくにゃ"したナイロンコードを伸ばして長さを確認するのが結構手間です。

その点、パッケージごと保管しておけば、パッケージの表記を見てすぐに判別できるので簡単

もちろん、もっと簡単で、もっとおしゃれな保管方法もあると思うのですが、それを思いつかないうちは(笑)捨てないでね



以上、【棒針】編でした

あくまで超初心者さん向けの記事ですので、これ以降は、編み物の先生に聞いて、知識をどんどん増やしていってくださいね


超初心者さん向けのキットもできてるよ
ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
コースター
[ 2016/05/30 09:03 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1437-b079127b