丸モチーフのスタートは何目から?

昔から、たまーに、Twitterでつぶやいてましたが、先日、トーカイさんの店員さんからご質問を受けました。

その答え方があまりにも情けなかったので、再度リベンジ・・・
ということで、記事として残させていただきます。

う、うまくできるかな


ご質問はこれです。



バッグの底とかで「楕円」の形を編む場合、両端の目が3目なのですが、どうも足りないようなんです。
3目っていうのは、どの場合も決まってるのでしょうか?



ちょっと言葉は違うかもしれませんが、内容はこんな感じでした。


どの部分の話かというと、編み図の赤の矢印でマークされてる部分です。
IMG_0996.jpg
※手書きdeゴメン



まずは、結論から話しますね。


A.
端の目が何目でスタートするのかは、ぜーんぜん、まーったく、決まっているわけではありません。
4目の場合もあるし、5目の場合もあります。
理屈としては、何目でも良いんです。



詳しく説明しますね。

長いのでたたみまーす





「いや、すぐ知りたい」な方は、お教室で質問してね

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです



その前に、楕円のモチーフに限定すると、話がややこしいので、赤の矢印部分は、丸モチーフの半分・・・ということで、丸モチーフに話を置き換えて説明します。

つまり、質問はこのように置き換わります。



丸モチーフを編む場合、1段目は何目からスタートすれば良いですか





「あれ?楕円の話なのに、正円の話になってる?」と混乱される方は、一旦、楕円の話は置いておいて、「とにかく丸モチーフの話だ」とご納得されてから進んでくださいね。

「あれ?楕円が・・・?正円・・・?」
と、ここでつまずくと、次の話が入ってこないので、混乱しそうな方は、「別の話」だと思っていただいても構いません。

編み物を続けていかれたら、つながっているのがわかる時が来ると思います。

ということで、続けますね。






よく編み物本を見ると、丸モチーフの1段目は6目だったり、8目だったり、12目なんてのが多いかな

これは私のある作品の編み図。
1段目は12目になってます。
プリント222222

それは上にも書いたように、「決まり」ではないんです。

ではどうやってスタートの目数を決めればいいんでしょう






数年前の方から、「むかーし、昔」の方まで、いろいろいらっしゃると思いますが(笑)とにかく日本で義務教育を受けた方なら必ず通る、この公式

円周=直径×円周率




つまり

円周=半径×2×3.14




覚えてますかぁ


例えば

半径が10cmの円の円周なら

10×2×3.14=62.8cm

となるわけです。


IMG_0997.jpg





これは「寸法」だけの話です。


編み物の場合、これに「目数」「段数」が関わってきます。


例えば、上のような、半径10cmの丸モチーフを編みたい場合、何目から始めて、何段まで編めば良いのか


と言うと・・・

はい、これだけではわかりません。


ここでゲージが必要になってきます。


(ヴォーグ学園の先生は、例題ということで、よく「例えばゲージ」なんて言ってたなー


じゃ、ここで「例えばゲージ」

簡単にしたいからね、こんな感じ。
「10cm四方が20目10段」
とすると・・・


10cm10段だから、1段は1cmですね。
つまり10cm編むには10段編むことになります。


じゃ、半径1cmの円周はというと、
1×2×3.14=6.28cm

つまり円周は6.28cmとなります。


じゃ、次に円周6,28cmは何目になるか
これを計算すると1段目の目数がわかるわけです。

んじゃ、計算するね。

10cmが20目なので、1cmは2目だから・・・
6.28×2=12.56

12.56目・・・

.56


.56って・・・どうするよーーー


このモチーフが1段で終了なら、小数点以下を四捨五入して13目かなぁ〜。

ただね、これが何段(この例だと10段)となると、違いは大きいねぇ・・・


じゃ、どうするか


試し編みする


うん、それは一番良いでしょう。

でも丸モチーフって、そんなに大きなものを編むことは、そんなに多くないもんね。

私の場合、面倒くさがりやなので、小さいもののために試し編みをするよりも、様子を見ながら直接編んだ方が早くね

ということで、途中で修正を加えつつ編んでしまいます。

言ってみれば「これが試し編み」です。


もちろん商品になるものなどは、それを使うことはできませんが、自分が使う分にはそれで良いと思います。


じゃあ、試し編みをした場合はどうやって計算するのはまた機会があればね。





「いや、すぐ知りたい」な方は、お教室で質問してね

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
[ 2016/08/01 09:03 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1431-2f2a489e