かぎ針編みのモチーフ編み、引き抜き編みはどこに針を入れる?

かぎ針編みを始めたばかりの方が、よく迷われることの1つに

長編みのモチーフ、1段が編み終わる時の最後の引き抜き編みは、どこに針を入れれば良いのか?

ということがあります。


例えば丸モチーフ。
この図の赤丸の部分ね。
プリント2222222


1段目の編み終わりです。
さて、どこに針を入れましょうか
IMG_0542.jpg



多分、教科書には下の2パターンのうちの、どちらか1つが出てると思うんです。
(名称は、私が勝手につけました)


「半目と背」バージョン
IMG_0542はんめ
写真では見えてませんが、裏山も一緒に拾ってます。



「上2本」バージョン
IMG_0542うえ



よくあるのは「半目と背」かな?

私が使ってる教本にも出てます。

この教本ね。



でも「上2本」ってのも確かに教本に出ています。

例えばこちらの教本には「上2本」バージョンが出ています。


(どちらも著作権の関係で、誌面をアップするのは差し控えますが、上の本は私が持っているので、自信を持って確認済み。下の本は、tmkニットルームの藤田智子先生(ともこさん)のご協力で確認させていただきました。)



ということで、どちらも「教科書的にはOK」なんです


でも、出来上がった時の「編み地の様子」がちょっと違ってきます。
IMG_0545.jpg
左は「半目と背」、右は「上2本」を拾った編み地です。


わかりにくいので、印をつけますね。
IMG_0545きょうちょう


右の「上2本」は、ちょっと隙間が空いちゃってますね。

これは、「上2本」を拾うことによって、立ち上がりの鎖3目が横を向いてしまって、そのため、目が痩せて見えちゃうからです。

段数が少ない場合はまだ良いのですが、段数が増えれば増えるほど、「あ、ここ、なんか他の部分と違う」ってことになります。


一方、左の「半目と背」の方は、立ち上がりの鎖3目の一番上の目を割ることになるので、他の長編みの頭の様子と比べた時に、そこだけ「長編みの頭が途切れてる」というイメージになります。


このように一長一短ですので、あとは個人の好みで決めれば良いと思います。


私の場合は、
「上2目」の隙間は、パッと見で気がつく。
「半目と背」の長編みの頭の途切れは「まぁ、よく見ればね・・・」って程度の違いのような気がする
ということで、「半目と背」を推奨しています。


今回、ともこさんともこのことでお話させていただいたのですが、ともこさんは、「編み物のお勉強」という第3の理由で、「上2本」で教えられているとのこと。

どんなお話を伺ったのかは、ともこさんのお教室のお話でもあるので、ここでは控えさせていただきますが、「なるほど」な部分もあるので、やっぱり人によって違うのだなーと思います。


でも私たちが共通してるのは「どちらも教科書的にはOK」でした。

どこに針を入れたら良いのかを、迷われている初心者さんは、ぜひ参考になさってくださいね


また、この記事に関して、tmkニットルームのともこさんには大変お世話になりました。
ありがとうございました。
おかげさまでこんな記事が書けました。
[ 2016/03/03 08:55 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(2)

何となく密かに曖昧になっている生徒さんもこの記事で、「スッキリ解決!」ですね〜♪

目の状態が良く分かる画像もアップしてくださって、とっても理解しやすいです〜。
ご覧になる方も一目瞭然ですよね♪

うちの生徒さんにもこの記事、紹介させてくださいね♪
こちらこそありがとうございました!!
[ 2016/03/04 17:50 ] [ 編集 ]

ともこさま<<

こんにちはー、ともこさんe-68

今回も、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

この記事を書こうと思ったら、手書きの部分が例の状態で(笑)、慌ててともこさんに確認しちゃいました(笑)

ベージュの編み地に白の紙の上、光も結構当たってる・・・
結果が、一見すると「この写真、白黒?」な感じで「あちゃーe-258」ってなっちゃったんですが、「わかるから良いっかーe-343」ってしちゃいました。

ああっ、ともこさんの生徒さんにもご覧いただくなんて、緊張だわっっ。
でも、ともこさんの説明で、よりわかりやすく伝えてくださいね。
って、他力本願・・・e-330
[ 2016/03/04 18:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1412-0e3242a0