ハマナカさま 内覧会

春夏ものはあまり編まない私ですが、秋冬ものに使うことだってあるわけだから、こりゃー見逃せるワケがない!!とはりきって予定していたのですが、なんせ術後初の遠出、そして初電車。
ちょっとドキドキでお出かけしました。

前回は初日に伺ったので、お客様も大勢だったのですが、今日は2日めの午後ということもあり、若干ゆったり~~。
人にぶつかるのがコワい状態の私としてはありがたかった

今回注目したのは、スパンコールやビーズが入っている糸。
その量、キラキラ感がワタシ的にはとっても絶妙

エコアンダリヤにもスパン付きのがあって、なんか新鮮

そして今回は糸以外でもレースや持ち手などを重点的に拝見することができました。
というのもハマナカさんのHさんが説明についてくださったからなのですが、その商品ができたいきさつ、こだわり、使用作品の説明など伺うと、私が単純なのもありますが「おお!なるほど!!」「そうそう、こういう品揃えだと助かるのよ!」と身もだえることが多くて、今は頭もリハビリ中の私ですが、少しずつアイディアが出てくるような気がします。

そして大注目だったのが、ピンクハウス風でめっちゃラヴリーな風工房さんの作品。
Hさんからは「お好きな感じですよね~」とズバッと言い当てられてしまいました。(はいっ、好きです

ティティクロッシェとレースのコラボ作品だったのですが、この2つの素材の色味やボリュームがぴったり

こんな風にハマナカさんでは、「この糸とこの素材を使うとぴったり」とか「この色はこの(別の素材の)色に合わせている」とか「このサイズはこれに合わせてある」とか、そうやって作られた素材も多く、そういうのを知っていると完成度はもちろん、無駄に材料を探しまわったりすることもないので良いのになぁ~。

私みたいに情報に疎い人もそういうのが一目でわかるお店が多いと助かるのになぁ~。
私がよく行く大部分のお店は、「糸はこっち」「リボンはこっち」・・・と材料別に売り場が別れちゃってるからなぁ~。
それとも私の見方が足りないのかなぁ~~。
足りないんだろうなぁ~~。

Hさんのお陰もあり、そんなこんなでいろいろとたくさん収穫があった内覧会でした。
[ 2011/01/13 20:43 ] 編み物(作品・商品) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/tb.php/1070-cbf1c83a