編み図の無断使用に関しまして(本当の本当に最終(´∀`))

前回ので最終のつもりだったのですが、鍵コメさまからコメントをいただいたり、それに関して「そういえば、その後のお話をしてなかった」と思い出したので、ちょっと延長戦です(笑)


初めてご覧になった方は、こちらでおさらいしてね

これまでの記事
その1 編み図の無断使用に関しまして(お願い)
その2 編み図の無断使用に関しまして(流れ)
その3 編み図の無断使用に関しまして(お返事その1)
その4 編み図の無断使用に関しまして(お返事その2)
その5 編み図の無断使用に関しまして(お返事その3)
その6 編み図の無断使用に関しまして(最終・・・かな?)




鍵コメの先生さまへのお返事と、その後のお話がごっちゃになってますが・・・


まずは、先生
最初から親身になって考えてくださったコメント、ありがとうございます。

おかげさまで、先日の記事のとおりの決着(といって良いのかしら)となりました。

実は、書き漏らしていたかもしれないのですが、先方の団体様は、先生が考えられていたように、最初、全会員様に会員規約の認識を再告知をしてくださったそうです。
それで改善されなかったので、改めて先方様個人に連絡してくださったとのことでした。
(もしかしたらご自分のことだと思ってなかったのかも

私に対しても、無視されたりTwitterはブロックされたりの対応で、ちょっとビックリしたのですが、どうも最初から感じていたように、先方様は著作権のことも、さらにはネットに関してもあまり得意ではない方のような気がします。


ここまできたら「画像、全部外してほしい」くらいの気持ちはありますが、「費用対効果」ではないですが、自分の労力と効果を合わせて考えてみて、これが限界かなーって思います。

こんなことですが、多少なりとも他の方のお役にたつ話になれば良いのですが・・・。


先方様のアイコン画像に関してのお話も、本当に複雑な気持ちになりますね。

確かに普通なら「ありがとおおおおーーー」くらいの気持ちになるはずなんですけど、そういう方に使われてると「わ・・・私の作品、大丈夫かしら」って、ドキドキしますよね。

何事もありませんように・・・
(こういうことに巻き込まれると、気持ちも時間も本当に削られます


先生には他にもいろいろ甘えて(笑)聞いていただきたいことはあるのですが、今回で本当に最後の最後にしたいです


ということで、先生、そして皆様、ご協力、応援、本当にありがとうございました。


うん、やっぱりお返事やらその後の話やらでごちゃごちゃになっちゃいました

IMG_2470.jpg
画像を入れないとFacebookに夢のない画像を貼られちゃうんで、とりあえず貼っときまーす
川口のお散歩道。
サイクリングロードにもなってるよ
[ 2017/11/24 20:14 ] 著作権のこと | TB(0) | CM(2)

編み図の無断使用に関しまして(最終・・・かな?)

さてさて、ずっとゴタゴタしていましたタイトルの件ですが・・・

サッパリ、スッキリというわけではないのですが、一段落した・・・・・・かも・・・


先方様には、正直言っていろいろ言いたい気持ちもありますが、いろいろ言ったところで結局リアクションなしだと思うので、今後、こういう目にあった場合、こういう方法もあるよ、という感じで、オリジナル作品・編み図でお商売したい方たちの参考になれば・・・という気持ちをこめて、ご報告させていただきます。


なお、相談させていただいた団体様は、本当に"もらい事故"みたいなもので、お手数をおかけしたにもかかわらず、対応、対処してくださり、本当に感謝しています。

ただ、最終報告はいただけないかなー
そこまで言うのは厚かましいかなー

ということで、そのご報告をお待ちしていて、こちらのブログ記事も「最終・・・かな?」とつけさせていただきました(笑)


初めてご覧になった方は、こちらでおさらいしてね

これまでの記事
その1 編み図の無断使用に関しまして(お願い)
その2 編み図の無断使用に関しまして(流れ)
その3 編み図の無断使用に関しまして(お返事その1)
その4 編み図の無断使用に関しまして(お返事その2)
その5 編み図の無断使用に関しまして(お返事その3)




さて、今回の私の打った手ですが、
(先方様にそれに対処されると嫌なので、細かいところは"はしょり"ます)


まず、ブログにナイスなコメントをいただいたので(ありがとうございました)、そちらを参考に、まず、先方様が開設されているブログシステムの会社(アメーバ)に連絡をしました。

「著作権侵害しています。対処してください」みたいな感じで、通報するページがあったので、それを利用しました。


すぐにお返事はいただきましたが、私が思ってた対処法とはちょっと違っていましたし、それでお願いしようとすると、えらく面倒くさいことになりそうなので、その方法は諦めました。


私の印象ですが、アメーバが対応してくださる著作権侵害は、例えば、イラストレーターのようなお仕事の方が描かれたイラストを、別人が「これ私が描きました」とその方のイラストをアメブロに載せている、みたいなことを対象としているような気がしました。


で、その方法を諦めた私は、私が一番最初に思いついた対処法を使いました。



先方様が所属している団体の1つに、ことの顛末をお話しして対処していただくようにお願いしました。

するとすぐに対処してくださり、先方様に伝えてくださったようです。


じきに一番ひどかった記事は削除されました。



・・・うん、まあね。
最低限だよね。


ただ、こちらの編み物教室さまの
私の編み図を使った作品の画像はそのままで、生徒さん募集の記事もそのままです。
(材料代1000円となっている作品)

なので、重ねて皆様にお願いいたします。


こちらの編み物教室さんで
この編み図を使ったキットの購入は
しないでください。




作者本人(私)から言われ、所属している団体様からも言われ、でも、これしか対処していただけないということは、本当にこちらの方、著作権やネットに疎いんだと思います。
なので、もうこれ以上言っても無理だと判断して、こちらはこちらでできる対処(皆様にお願い)だけさせていただきます。

どうか皆様よろしくお願い申し上げます。


この記事に関してのコメントやご提案をくださった鍵コメさまたち、いつもいつも力強く励ましてくださる ともこさん 、そしていっしょに怒ってくださったうちの生徒さんたち、みなさま、本当にありがとうございました。


また、突然、不躾にご相談させていただいたにもかかわらず、きちんと対応してくださった、株式会社オールアバウトライフワークスさま、楽習フォーラムさま、及びクロッシェカフェアソシエイツさまには本当に心から感謝いたします。

お忙しいので、最終報告は省略になってしまうかな
万が一、いただけるようなことがございましたら、こちらでまた続きを書くかもしれませんが、とりあえずこれで最終報告させていただきます。

本当にみなさま、ありがとうございました


なお、本家のクリスマスツリーは、今現在は、私のお教室では11月からお教室でお取り扱いをいたします。
また、今現在、対応していただけるか不明なので個々でお名前はあげませんが、あとは青森の編み物教室さま(うちのブログの読者さまならわかるよね・笑)、静岡の手芸店さまがお取り扱い可能のライセンスをご購入いただいています。

それ以外では有料、無料に関わらず配布されませんよう、お願いいたします。


編み図の無断使用、ダメ絶対
(お商売の場合)
dame_woman.png
[ 2017/11/06 09:47 ] 著作権のこと | TB(0) | CM(9)

編み図の無断使用に関しまして(お返事その3)

未だ、先方様には記事、画像を下ろしていただけてないご様子

ここまで引っ張られるとは思ってなかったし、私自身、もうすぐこのキットを使った講座も始まるので、少々困ってます。


でね、今日はコメントで、ナイスなご提案をいただきましたので、そのお返事や、最近著作権を気にしてくださってる生徒さんへのメッセージも含めて記事にさせていただきます。
(ありがとうございます)


初めてご覧になった方は、こちらでおさらいしてね

これまでの記事
その1 編み図の無断使用に関しまして(お願い)
その2 編み図の無断使用に関しまして(流れ)
その3 編み図の無断使用に関しまして(お返事その1)
その4 編み図の無断使用に関しまして(お返事その2)




まずは、私の生徒さん、そして趣味で編み物を楽しまれている方に対して、お伝えしたいことを先に書かせていただきます。


最初に・・・
私、法的なことは詳しくないので、言えません。
そこを前提にしておいていただいて・・・

私が今回「やめてください」とお伝えしているのは、「お仕事で編み物をされている」方に対してです。
なので、趣味で編まれてる方は怖がらないでくださいね(笑)
(最近、このブログを読まれて、うちの生徒さんも「こういう場合って、著作権はどうなんでしょう?」聞いてくださることが多くなりました)


まず、私のHPには、無料編み図のご利用について、こんなお願いをしています。

ご利用の際のお願い

当サイトに掲載されてます手作りの作品及び編み図は、全てStrawberry Seedsのオリジナル作品です。
(2017/9/28 注)
ブログでは他の方の作品を編んでアップしています。
その際はそのように記載しています。

作品や編み図の扱いは下記のようにお願いします。
特に編み図をご利用いただいた方はこちらをすべてご理解いただけているものと受け取らせていただきます。


《1.すべての作品・編み図について》


~~~デザインのコピー~~~
絶対にしないでくださいね。

~~~バザー、フリマでの販売~~~
どのような場合でも固くおことわりします。
(2017/9/28 注)
現在、お教室でお教えしている簡単コースターだけは、完成品を、学校等のバザーでの販売のみOKとさせていただいてます。


~~~記事の内容~~~
慎重に書いているつもりですが、間違えた記述もあるかもしれません。
記事が原因で受けた損害や不具合・不都合などは一切補償いたしません。
ご利用する際には充分ご検討ください。


《2.編み図を公開している作品について》


~~~ご自分やご周囲の方たちのために無償で製作なさる方~~~
無料の編み図をぜひご利用ください。大歓迎です。
ストロベリーシーズではそういう方のために編み図を公開しています。

~~~ご周囲の方たちのために有償で製作なさる方~~~
無料の編み図はご利用いただけません。


~~~子供会、サークル、ボランティア活動などで他の人に教えたい~~~
参加料などが有料、無料に関わらず、無料の編み図はご利用いただけません。


~~~手芸店・手芸教室さま~~~
無料の編み図はご利用いただけません。
※以前ライセンスをご購入いただいたお店、講師様は引き続きご利用いただけます
 (現在はライセンスの販売はしておりません)


《3.編み図を公開していない作品について》


今後も編み図の公開予定はございません。


《4.上記以外のお問い合わせ》


メールにてご相談ください。
恐れ入りますが、ファイルが添付されているメールは、内容を確認せずに削除させていただくことがありますのでご注意ください。


長々とうっとおしくてすみません。
こちらはストロベリーシーズのHPにある利用規約なのですが、近々、プロバイダさんの都合によりお引越しをしなくてはいけなくなりました。
お引越しが済みましたら、リンクかスクショを貼るなりして、ちょっとすっきりした記事にします。


わからないこと、迷うことがありましたら、メール、コメント、SNSなどからご連絡いただくか、生徒さんは直接聞いていただいても結構です。

経験したことと、個人的な考えしかお伝えできませんが、参考にしていただければ嬉しいです。




後になってしまいましたが、「鍵コメさん」へのお返事です。
(今回も「鍵コメさん」と呼ばせてください)

新たなご提案、ありがとうございます
確かにその手がありましたね

そちらも検討してみます


しばらくは地味に動いて、動きがありましたら、ブログでご報告させていただきます。



また、訂正の件は承知しました

うん、でも、そうだろうなーって思ってましたよ

あまりそういうことを大きく書くのは気が引けていたのですが、お仕事でされる方で、本当に知らない人もいるのが、今回、本当によくわかりました。

HPは上記に書いた通り、プロバイダの都合で引越しをしなくちゃいけないので、その時に。
ブログは先ほど掲載いたしました。

ありがとうございました。




最後に・・・
今回のことでは、生徒さんを含め、いろいろな方から励まし、アドバイスをいただきました。
本当に感謝いたします。

鍵コメさまお2人もわかってくださってますが、今回のことで、コトをオオゴトにしたいとか、先方様を攻撃したい、という気持ちは全くありません。
(このまま収まってくれればね・笑)
それをみなさん、ご理解くださってることにも心から感謝いたします。

かと言って、もちろん、このまま放置もしませんので、どうか今後も暖かい目で見てやっていただければ幸いです。


本当に、本当にややこしいことは言いたくないのですが、これから編み物を始めたいと思ってる方から、経験者の大先生、大先輩まで、すべての編み物好きさんが、ストレスなく編み物を楽しんでいただけるようになりますように・・・

これに尽きますなっ
[ 2017/09/28 11:31 ] 著作権のこと | TB(0) | CM(2)

編み図の無断使用に関しまして(お返事その2)

さて、先ほど、北戸田のお教室から帰ってまいりましたよ。

今日からお仲間が増えて、それぞれがみなさん好きなものを編まれて、「全然進まないー」とか「間違えたー」とか「ふぅー(ため息)」なんてのが聞こえながらも(笑)、少しずつ、きちんと、着実に進んでいます。

北戸田のお教室は、お盆休みの振り替えで、次回の講座は来週になります。

間違えないでいらしてね






さて、ここのところお騒がせしています、編み図の無断使用に関しましてですが、本日もコメントをいただきましたので、記事としてお返事させていただきます。

これまでの記事
その1 編み図の無断使用に関しまして(お願い)
その2 編み図の無断使用に関しまして(流れ)
その3 編み図の無断使用に関しまして(お返事その1)


そして本日も、私にしか見えない形ですが、長くて丁寧なコメントをいただきました。

しかも2通

先日の鍵コメさんもそうでしたが、今回の方も、これだけの文章を書いていただくには、いろいろ考えていただいただろうし、何より時間もたくさん使っていただいたはず・・・。

本当に感謝の言葉しかありません。

ありがとうございました。


で、まず・・・

今回の鍵コメさん、ご本名であろうと思われるのですが・・・

はて

私、このお名前見た事がある・・・

と思って、ググったら・・・

もしかして、本などでお名前をお見かけする先生でしょうか

ひゃー

そんな先生にまでご覧いただいていたなんて、本当、恐縮です。


もちろん、同姓同名の別の方でも、感謝の気持ちには変わりないのですが。


ともあれ、貴重なお話、ご提案、ありがとうございます。


それに関しまして、私の考えを書かせていただければと思います。

(都合上、お名前は「鍵コメさん」とさせてください)






まず・・・
先方さまが、最近良く聞く結構大きめな2団体に所属されているのは存じ上げています。

ですが、あえてそこには触れませんでした。


「とりあえず今は」触れないようにしています。

でも、本当に記事、写真を削除していただけない場合は、それらの団体さまに相談させていただくと思います。


できれば、そうしたくないのですが、それは鍵コメさまが「嫌な方法だから、私が悩んでる(遠慮してる、躊躇してる)」と思ってくださってるようなことではないのです。

やるときゃー、やりますが(笑)、今はそういう時期ではないと思ってるってワケです。


もちろん、鍵コメさまがおっしゃってるように、鍵コメさまがご関係者の方達と今回のことを話題にしてくださるのは問題ないですし、ありがたいのですが、私としては、それをお願いするのは、最後の最後の切り札でお願いします(笑)


あと、これは私の勝手な考えなのですが、このことを私が知ってから、まだ1週間程度です。

もしかしたら、先方さまにはネットでは言ってないご都合で、ネットができない状況にあるかもしれません。
(例えばご本人、ご家族がご病気で緊急入院とか!)

なので、もうちょっと待とうと思います。

って言っちゃうと、先方さまは甘えちゃうでしょうか?



最近のいくつかの記事で、勢いよく言った割には動きが遅いと思われるかもしれませんが、どうしても、先方さまにダメージを感じていただきたくない、ということ。

そして、生徒さんに「編み物編み物界)ってイヤだ」って思っていただきたくない、という想いがあります。

私がきっかけで(原因ではないです)、編み物関係のことを嫌いになってほしくないというのが、正直な気持ちです。




また、こちらへのリンクに関しましては、ブログ村に登録もさせていただいていて、そちらから来てくださる方もいらっしゃるのですが、Twitterからも #編み物 などをつけて、ブログにリンクをしています。

そこからも目にされる方がいらっしゃると思うので、どうかそこからどなたかが・・・と思っています。
(ほぼ「メッセージを小瓶に詰めて、海に流す」みたいな感じですが・笑)


とはいえ、どうしても・・・どーーーしても困ったら、鍵コメさまにもご相談することもあるかと思いますが、その際にはどうぞよろしくお願いいたします。

今回のコメント、ご提案、本当に心から感謝いたします。

お返事になってるような、なってないような記事、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


「作品の模倣ダメ!」「編み図の無断使用ダメ!」が編み物講師に常識として周知されますように・・・

[ 2017/09/22 19:14 ] 著作権のこと | TB(0) | CM(0)

編み図の無断使用に関しまして(お返事)

世間的にはいろんな話題がありますが、いやはや昨晩はビックリしました

安室ちゃん、引退となっっっ


お金は使ったことはないですが、でももちろん安室ちゃんは大好き


一生、シンガーとして生きられるのかと思ってました・・・。

ショックなのと同時に、私の心のどこに、こんなに安室ちゃんがいたのかとちょっとビックリ。

でもまた戻ってくれる事を願ってます。




さて、こちらは個人的な残念な話の続きです。


2017年9月19日にこちらの2本の記事を書きました。
その1 編み図の無断使用に関しまして(お願い)
その2 編み図の無断使用に関しまして(流れ)

ちなみに未だに先方さまのブログにはそのまま放置されてます。

「削除します」って言ってたのにねーー


で、ある方から鍵コメをいただきました。
多分、私にとっては「初めまして」の方だと思います。

いただいた文章は、それはそれは、長くて、丁寧な文章でした。

こんな話のために、こんなに時間をかけてくださってるのだ、と思うと、本当に心からありがたいと思いました。

まずはお礼申し上げます。
ありがとうございます。


で、その方がおっしゃってることと、私が考えていることはほぼ同じで、さらに同じようなご経験もされて、さらに私のことを励ましてまでくださってるので、お礼以外、特にその方にお伝えすることはないのですが、

(鍵コメさんですが、ここだけ引用させてください〜

「すべての作品に著作権があり、無断使用は法律違反になります。」ということをわかりやすく書かれておいた方がいいかもしれません。



HPには書いてありますが、ブログには書いていないので、これから書いておいた方が良いのかな、と考えています。


ダウンロードできる編み図に関しては、今は無料編み図自体、撤去してしまったので、削除してしまった部分もあるのですが、以前、今回の作品のような無料編み図を置いておいた時には、私としてはかなりしつこく書いてました。


でも、そもそもこの方は「お友達にもらった」とおっしゃってるので、こういう場合はどうにもならないですよね・・・(苦笑)

でもお友達は言ってくれなかったのかなー


お写真もロゴ等入れた方が良いとは思いつつ、できてないので、検討しなくてはいけないですね。
特にお預かりしているお写真はね。


ちなみに私がお教室で配布している編み図には

スクシ

という注意書きを貼らせていただいています。

切ってはいますが、左にはとあるイラストが付いてます。
無断使用ではなく、ちゃんと商用OKのものを"買い"ました(笑)

無料配布の編み図は、先方さまのお写真のとおりだし(ここで使うか・笑)、ライセンスをご購入いただいたお客様の編み図は、さらに違っています。




ということで、先方さまがこちらのお願いをわかってくださって、記事、写真を下ろしてくだされば良いのですが。

もし、このまま続いたら・・・・
あまり大ごとにしたくないし、してもこちらの"得"はさほどないだろうし・・・
うーん、どうしようかなー。

先方さまの周りの方がこのブログに気づいて、それとなく注意してくださるのが一番ありがたいんですけどね。


最後になりますが、鍵コメさま、貴重なお話、ありがとうございました。
「一度だけのコメントになり申し訳ございません。」とありましたが、これからもまた、よろしければコメント入れてくださいね(〃ω〃)
[ 2017/09/21 18:29 ] 著作権のこと | TB(0) | CM(4)

編み図の無断使用に関しまして(流れ)

事実とか、気持ちとかごちゃ混ぜなので、前記事の「お願い」と分けて書かせていただきます。

お願いの記事はコチラ


ことの発端はね・・・


私、今年の11月から、北浦和でお教室をもたせていただく予定なのですが、「じゃ、近所にはどんな編み物教室があるんだろう」と市場調査(そんな立派なもんじゃないけど・笑)しようと「編み物教室 北浦和」で検索したら、ヒットしました。


で、遡っていくと・・・

むむむこりゃ、どう考えても、まずいじゃん。

となったワケです。


一瞬「もしかして、私、この方にライセンスを買ってもらってたかも」と思っちゃいました(笑)

こちらの方の記事があまりに堂々としてるので(笑)


ですが、ライセンス購入していただいた編み図は、ロゴが違うんです。

なので、絶対購入されたお客様じゃない


どうしようか迷ったのですが、何度も言うように、これは本当に困るので、先方さまのメールフォームから要件をお伝えしました。

スクリーンショット 2017-09-14-9-13-4111111


その後、どうも連絡がないので、ツイッターのリプから連絡させていただきました。


先方さまからまず言われたのは・・・

・メールは届いていない。
・内容をツイッターのDMで送ってください。




上にもあるように、メールのスクショは取ってあるものの、気分的にかなり消耗して、同じものを打つ元気がないンスよ。


ということで、DMに上のスクショを貼り付けてお送りしました。


で、先方さまからはリプが届きました。


・今は全くやっていない。
・編み図は友達から貰ったもの。
・知らなかったこととは言え、申し訳ありません。




いろいろ突っ込みどころ満載なのですが、みなさんにお伝えしたいことをかいつまんで言います。

まず、

・今は全くやっていない。



知ってる。
でも2015年のクリスマス前までやってた。
記事もそのまま。
(ブログは記事が流れないからねー)
ちなみに2016年のクリスマス前はツイッターに写真がありました。
画像だけをピックアップする見方をすれば、簡単に見れる。



・編み図は友達から貰ったもの。



これ、俺ルールですが(笑)、利用規定に、これはやらないでって書いてる。
(有料・無料に関係なく編み図の配布禁止)
発信元(作者)が曖昧になる可能性があるから。

この時点でお友達に関しても、むむって思ってる。

どんな人だよとも思ってる。
(まさか講師じゃないよねとか)


最後、これ、編み物を仕事にしてる人にとっては一番気になるよね。


・知らなかったこととは言え、申し訳ありません。



知らなかったことぉぉ〜〜〜〜


この方は、何を「知らなかったこと」とされてるのでしょうか


私の受け止め方は
「編み図ってのは、普通、勝手に配布して良いものだけど、あなたのはダメだって知らなかった」
と言ってるように思えます。

つまりちゃんとは確認してないけど、私の編み図だけじゃないかもしれません。


これ本当、アウトですから

ハンドメイドをお仕事にされてる方は当然ご存知な案件ですから

人の作った編み図を持って、生徒さんを勧誘する場合は、ちゃんと許可を得たものをお使いください。

本当に本当に気をつけて


その後、私の方からは2つほどリプを返させていただいたのですが、ご覧になっているかどうかは不明です。

というのも、先方さまからブロックされてしまいましたーーー


また、先方さまからいただいたリプの中には

・写真その他は削除します



とありましたが、未だに・・・という感じです。


こちらは、私の反省点でもあるのですが、最初のメールで

・写真は良い
記述を削除してくれ



と書いてしまいました。

これ、わかりにくかったよね。

私としては

生徒さんの作品の写真は良い


という意味でした。

だって、先方さまの生徒さん、事情わからないもんね。

なので、こういう書き方にしてしまいました。

ただ、ここからやりとりがあって、話をすり合わせていけると思ってました。
まさか、途中で打ち切られるとは・・・という感じです。


ですので、どうなるのかなー

でも最低限、編み図の写真は・・・消すよねふつー


前の記事にも書いた通り、今回、こちらをリンクまで貼ってお願いするのは、本当に気が滅入る話でした。
(前記事にリンクしました)

が、こちらからのメールは届かない、そして、やりとりさせていただいていたTwitterでは、今、私は彼女にブロックされています。

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、別アカウントから彼女のツイートを見たり、コンタクトをとることはできます。

でも、そうやってもきっと、その別アカウントをブロックされるだけだと思うし、これ以上はこちらが熱くなっている印象にもなってしまいかねないので、今はこれで状況を説明させていただき、様子を見ることにします。


これは全くの私の主観ですが、こちらの方、「人様の作品に関しての取り扱いがよくわかってない」だけでなく「ネットに関してもあまり得意ではない」印象があったし。


だって、記事削除って、すぐできるじゃん。
困らせてるの、そっちだし。


ただ、こちらの記事をご覧になってくださって、こちらの状況がわかっていただければ良いかなって思います。
もちろん、ご連絡してくださっても構いませんが、こちらからはお伝えすることは、ここに書かれていること以外ありません。


ちなみにライセンスを購入いただいたのは、青森のお教室さまと静岡の店舗さま。
今もご利用くださってるかどうか確認していないので、一応ご紹介はご遠慮しておきますね。
今もすばらしくご活躍されていたり、営業されています。
当時は本当にありがとうございました。


ちなみにちなみに、以前、記事に書かせていただいた、作品を模倣された方、2名さま、その後、ブログ等消えてしまってます。

きっと廃業されたんだなー。
(って程度だったんだと思います)
[ 2017/09/19 10:27 ] 著作権のこと | TB(0) | CM(3)

編み図の無断使用に関しまして(お願い)

またこのカテゴリーの記事が増えるとは思わなかった・・・


気分が滅入るので、記事にするのも気が進まないのですが、先方にこのまま放置されると本当に困るので、みなさんに注意喚起の意味で書かせていただきます。



今回、こちらの北浦和の編み物教室で生徒さんに編んでいただく作品の編み図に、ストロベリーシーズのクリスマスツリーの編み図が使われています。

https://ameblo.jp/shana1616/entry-11424980924.html
※2017/10/24 この記事のみ削除されましたので、傍線を引きましたが、トップページにリンクさせていただきました
      他にも、その編み図を使用した作品の画像を使っての生徒さん募集記事が残っています。



写真の編み図はもちろんうちのだし、うちのロゴもきっちり見えます。

「お教室を始めました」の記事で、いきなり人の作品、無断で使うんだもんなー。


この記事だけじゃなく、2015年のクリスマス前の記事、そして昨年2016年のクリスマス前には生徒さん募集のツイートにこの作品の写真が使われています。


ですが、
こちらの編み物教室さん、
もちろんライセンス購入はされておらず、つまり無断使用です


ですので、
こちらの編み物教室さんで、この編み図を使ったキットの購入はしないでください。

お願いいたします。


先方さまには、メールフォームにて、この作品を使って生徒さん募集をする記事を下げていただくようにお願いしたのですが、まだ下げていただいていません。
(このメールの内容、言葉不足で反省点もあるのですが、それはまた後で)


ですので、リンクを貼らせていただいた上で、みなさまには注意をお願いいたします。
(この記事だけじゃなくて、定期的に画像&募集記事があります)


長くなるので、ことの顛末は、別記事にいたします。


最後に…


この方の写真で、作品の編み地、裏返しになってますからーーー!
ま、蛇足ですけどね。

私のセンスではないですからね。
[ 2017/09/19 09:46 ] 著作権のこと | TB(0) | CM(0)

仕事として考えるなら・・・

またこのカテゴリーに記事を追加することになるとは・・・

なんて言うかね・・・・
私の作品ではないんですけど、また知るところとなってしまったんですよね、そういう人がいるの。

と言うか、私が知らないだけでたくさんいるんでしょうね。


パクる人・・・


何度も言いますが、趣味で作ってる人で「自分でデザインした」って言わなきゃ良いんです。


それをさー、さんざん元ネタになった人に失礼で厚かましい質問をしてきて、その後でパクリだなんて・・・。
しかもそれを販売してバレないと思ってる・・・。


バカすぎます



さて、今回の事例


・○○の作品の作り方が欲しい
・自分の本を出版したいのでアドバイスが欲しい
・編集部の知り合いを紹介して欲しい
などなどの厚かましい(これは私の主観)質問メールを元ネタの人に送る。
このブログに載せるために内容はザックリ言ってます)

・作り方を入手した作品を95%ほぼそのまま(これも私の主観)真似した作品を作る。しかも販売。
・他にも彼女の本を見て作った作品(これは題材などの真似も含めて)を製作。しかも数(種類)が少なくない。しかもこれらも販売。


そして彼女が知るところとなり、彼女が指摘・・・


それに対する返事が
「著作違反をする気は毛頭無かった」

は?
頭大丈夫ですか?


まだ「著作権ってなに?」って言われた方が納得がいく。

追記・「こういうことをするのは著作権ってもの自体を知らないからなんだ」って納得すると言う意味で、決して「著作権を知らないからこういうことをしても仕方ない」と納得してるわけではありません。
ちなみに先方は本当に「結局 著作権って何でしょうか?」って言ってきたらしい・・・
知りもしない、知ろうともしない、調べもしない、人様の作品をテキトーに扱う、そういう人は物作りを仕事でしちゃダメっっ




モニター越しだけど客観的に見ても、確かに私のお友達の作品のクオリティーには及ばないのは一目でわかる。
だから「真似してないよ。似た物だよ」と言い逃れをするつもりだったのかもしれない。


でもさんざん私のお友達にコンタクトをとった後にそれじゃあねぇ〜、言い逃れできないよね〜。
(蛇足だけど「この人、彼女にウソ言ってる」ってところもあったけど、それ以上は私が出る幕じゃないので・・・でもここでぶちまけてやりたい!!それにショップ、ブログから外した当該作品は1つだけだったけど、他にも彼女の作品を真似したのはたくさん残ってる!!)


「あんたなんてそんなエラそうなこと言えるほどの立派な仕事してないじゃん」と言われるかもしれません。
でも、どんなささやかなものであっても、みんな「少しでも良いものを・・・」と試行錯誤して作っている作品であることをわかっていただきたいです。
特に作り方を提供している作家さんは見栄えだけでなく、より簡単にできることに心を砕いていて、それはそれは大変な作業なんです。


そういうことがわからない人は、自分の作品もテキトーに作ってる人だと思います。



あと、ひとつおもしろいことを発見

私も前に同じようなことがあったのですが、この人はその時の人と同じようなことを言ってます。

真似した作品を紹介する時「○○さん(もちろん元ネタの人じゃない)のアドバイスをいただきました」とか「○○さん(こちらももちろん元ネタの人じゃない)の作品に影響を受けて考えました」とか第三者の名前を出してるの。
おもしろいなー。
[ 2012/08/29 09:41 ] 著作権のこと | TB(0) | CM(5)

言いにくいことだけど・・・part2

先日書いた「言いにくいことだけど」にはいろいろなコメントを頂き、ありがとうございました。
コメントだけでなく、メールをくださった方、お電話をくださった方、はたまた直接お会いしてお話くださった方、ほぼ・・・いえ、100%私の思ってることに賛同してくださいました。
あの記事をUPするとき、本当はかなりドキドキだったのですが、私のHPをご覧になってる方はオリジナルを作ってる方か、もしくは「だからオリジナルを作るのは難しくて・・・」とおっしゃってる方がほとんどなので、みなさん、落ち込んだりイラついたりしている私の気持ちを理解してくださり、励ましてくださいました。
ホントありがとうございました。

さて、一番最初に「いらつく~」と書いたときに、そのいらつくことが「2つ」と書きました。
今日はその2つめです。

本当はこの方は趣味で作られてると思ったので「ま、良いか」と思ったのですが、どうも違うみたいなので、書かせていただくことにします。
前回と同じく私が思っていることのみです。「法的にもこれが正しい」ということではありません。

今回は作品の内容を言っちゃいます。
クマです、クマ!!
フェアアイルの伝統柄で編まれてるクマ!!

最初ネットで写真を見た時には「同じようなものを、同じような感じで作られてる人がいるのだなぁ~」と興味を持ってみていました。

同じようにフェアアイル
私のは伝統柄ではないのですが、何度も「フェアアイル」ということをネットでも本でも書かせていただいています。
ま、これは多分作っていらっしゃる方は他にもいらっしゃることと思います。

同じようにボタン+ヒモのジョイント
実は以前、2度ほどベアのコンテストの出品したことがあります。
残念ながら賞とかには縁はなかったのですが、テディベア作家のとある先生からの感想をメールでいただきました。
そのメールの中には
" The way the joints are attached is also new to me and I like it."
つまり
「ジョイントの方法も新しく、私はこの方法は好きです」とありました。
(翻訳byれも なのであまり突っ込まないで~・笑)
テディベアの先生・・・しかも海外の先生なので、日本だけでなく海外の作品も数多くご覧になってるハズの先生がそう書かれるってことは、テディベアの世界でこの方法を使ってる方ってのは珍しいってことですよね。

同じように目、鼻が付いてない
はい、これは私が作るベリーベアをご存知の方にはわかって頂けますよね。
毛糸だまでは、そういうご依頼なので目をつけましたが、普段私が作るベアは「基本的に」目は付けていません。
これもずっと前にテディベア関係の協会の展示会に行った時にいろいろな作家さんの作品を拝見しましたが、その時に見たベアで目がついてないものは皆無でした。
協会の方に雑談程度で「目が付いてないベアってないんですね~」と言ったところ「んー、見たこと無いですね~」とのことでした。
確かに「マネキン」とかで目がついてないのはありますけどね。
とにかく協会の方がそうおっしゃるくらいなので、数は少ないのでは?と思います。

その時の記事
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/blog-entry-111.html


で、今回もこれだけの偶然が"重なりまくった"のかもしれない。
これだけならね・・・・

実はこの方、私のベア、持ってます。
以前ご購入いただきました。



ホントに最初、この方の作品を見たときは「本当に似たようなことを考える方っていらっしゃるんだなぁ~」と興味を持って楽しく拝見してたんです。
でもよくよく見ると「あれぇ~、この人、前にクマ買ってくださった方だよね~?!」とビックリ仰天だし、「この方の手元にある私のクマ、今どんなことになってるんだろう」と正直言って心配です。

でもやっぱり自分の思い込みってことがあるので、何人かの方に見ていただいたのですが、みなさん、ビックリでした!!ひゃっほー!!(笑)

しかもつい先日・・・
本当につい先日、「バッグの会にUPしてある写真&リンクを削除してほしい」とのメールが届いた・・・
これって、ぜーーーったい自分がカッコ悪いことをしてるってのが、わかってるよね。


(後日談)
その当時販売した私のベリーベアには、あることに関してちょっと特別な注意書きをつけていたのですが、この方の実物のをご覧になった方のお話ですと、"注意書き"も私とものとまったく同じだったそうです!すげーーー!
ちなみにわたしのものは、今は当時とは違う方法で作っているので、この注意書きはつけていません



前の時にも書きましたが、デザインなど考えた結果、似てくるのは仕方ないと思うんです。
(前の時にも書きましたが、法的には多分問題もあると思いますが、このレベルの話ですと私にはまったくわかりません~)
でも、見たものをそのまま流用されると、しかも、自分自身がわかっててそういうことをされると、本当にがっかりします。

本音を言えば本当に悔しい思いをしているのですが、こんなつまらないことにこれ以上時間を割くのももったいない。
この件でもお友達ともいろいろお話をして、今までも作品作りをする上で励まし、励まされと仲良くしていただいているのですが、さらにがっちりスクラム!!って感じです(ありがとう~)

もちろん、私だけの話では済まない場合は、前回のように各方面(ってわかんないけど・笑)にご相談させていただきますが、今回のように私だけの話で済む場合はもう"うだうだ"言わない!!・・・ようにします(笑)
ま、あまりにも「ひどい」と思う時はまた愚痴っちゃうかも、ですが。

と言う訳でもう昇華!!
さらに良い作品作りをするのだ!!

追記
この記事を書き上げた時、一旦「下書き」で保存して、ひと呼吸置いてからもう一度見直した後、UPしようと思っていたのですが・・・うっかり「公開」してしまいました。
気づいた時に慌てて「下書き」にしたのですが、その間コメントを既に書き込んでいただいたり、「何かイヤなことを言われたから削除したのでは?」とご心配のメールをくださった方がいらっしゃいました。
ご迷惑をおかけしてすみませんでした。そして、ご心配ありがとうございました。
改めてUPさせていただきます。

2008/05/30追記
tmkニットルームのともこさんも著作権に関連した記事を書かれています。
併せてお読みください。

tmkニットルーム日記5/28
http://tmkknitroom.blog3.fc2.com/blog-entry-270.html

tmkニットルーム日記5/29
http://tmkknitroom.blog3.fc2.com/blog-entry-271.html
[ 2007/10/22 12:59 ] 著作権のこと | TB(0) | CM(8)

言いにくいことだけど・・・

言いにくいことだし、伝わりにくいことかもしれないけど言っちゃう!!
先日の記事に書いたイラつくこと(もう「凹むこと」なんてオブラートに包んだ言い方はしないっっ)の1つですが、実はこんなことがありました。

10月14日

お友達の作品が本に掲載されたということで、ウキウキと本屋さんに行きました。
そこで本を見つけて、立ち読み(うわー、ごめんなさい~)。
「おお、載ってる載ってる」と喜んで、ついでに他の方の作品も見ていたのですが、ある写真に釘付け・・・
「なぬ?これ私の作品と似てるよね?編み図も載ってる?」
「編み図もかなり似てる?一緒?」


ええ~~ショックー!!!
そしてがっかり・・・
まぁ簡単な作品だから、そんなこともあるかもね~。
でもがっかり・・・

ということがありました。

私の作品は2004年アドベントカレンダーに入れる作品として、最初はアップリケとして使うことから始まった物で、だんなさんに「へんなの~、"ひとで"みたい」とか「"カブトムシの角"みたい」などと酷評されながら四苦八苦しながら作った物です。
それで「この作家さんはどんな風に作ったのかな?HPがあるみたいだから見てみようっと」と思ってHPの中のブログを見てみると・・・・

ありました。
日付は2006年11月22日・・・

ええ~~?!
この写真って・・・
この使用してる糸って・・・
この仕立て方って・・・
ええ~~?!

昨年の毛糸だま冬号(2006年10月25日発売)に掲載していただいた私の作品とかなり似てる!!!
はっきり言うと同じに見える!!


まぁ、出来たタイミングや仕立て方は、それ以前にちょこちょこ改良してたのかもしれない。
私のようにその時にはまだまだ人様にお見せできるものではない、と思ったからブログには載せなかったのかもしれない。
でもさらに、使った糸(2色混じってる糸)までがこれだけ似てることって・・・あるかぁ?

まぁ偶然が"重なりまくる"こともあるでしょう・・・
でも・・・でも・・・・

どうしよう・・・

少なくとも私がこの作品のことを知ってしまったからには、このデザインを買ってくださった毛糸だま編集部にだまっていることはできません。
お知らせした上で、編集部が「まぁ、良いでしょう」とか「しかたないでしょう」という考えなら、私の方は編集部に対しては「じゃ、良いか」とも(無理矢理)思えますが、知っててしらんぷりしてるのは、申し訳なさ過ぎます。
もちろん「良いでしょう」ということはないと思いましたが、万一そうなったとしても私が「じゃ、良いか」と思うのは編集部に対してだけで、ご本人には一度伺わずにはいられません!!

ちょうど19日の毛糸だま30周年記念の展示会に置いていただくクマを送ったばかりだったので「送りました」の報告も兼ねて、編集長に「実は・・・」とメールを送らせていただきました。

10月15日

午前中、編集長からメールをいただきました。
早速確認してくださるとのこと。
ありがたい・・・(うるうる)

その時、ふと思って、昨日見つけた彼女のブログをまた見てみると・・・
写真が削除されている~!!
まじぃ~?!!

でもね・・・
そういうことも想定済みなので、昨日のうちにプリントアウトしていたよ。
自分でも"やらしい"性格だと思ったけど、まさかホントにそうなると思わなかったよ。
ますますアヤシい!!

そして夕方、編集長にお電話を頂きました。
お忙しい中、いろいろ頑張っていただいたのですが、その結果あの作品はその方もご自分で考えたものだとおっしゃっていたとのこと。
まぁ、そう言うよね~。
でもアヤシい

結局、編集長も「かなり似てるけど、それ以上追求できなくて・・・」ということでしたが、一応彼女には「見ているよ」ということをお伝えすることは出来たし、何よりお忙しい編集長が親身になってくださって、私の気持ちを理解してくださったのが何よりうれしく思いました。
昨日たくさんお礼を言ったつもりですが、たまに私のブログもご覧くださってるそうなので(ひゃ~恥ずかしぃ~)、ここでも書いちゃう。
本当にありがとうございました。

今回のことはちらっと一目見て「似てる!!」「即行動だ!!!」となったわけでなく、
・その本に私のお友達の作品が掲載されたので、偶然私がその作品を見ることになったこと。
・その本には編み図も掲載されていたこと。
・その編み図がかなり似ていた(同じ?)だったこと。
・その方のブログで見たところ、その作品の仕立て方、使用糸が毛糸だまに掲載していただいた私の作品にかなり似ていたこと。
・ブログの日付が毛糸だまが発行された約1ヶ月後くらいであること。

などが重なったことからこういう行動になりました。

あ、もちろん個人(非商用)で編み図をご覧になって編んでくださるのとか、その作品をブログなどでご紹介くださるのは、「これは私がデザインしました」なんて嘘を言わない限り、私としては全然構いません。
むしろ嬉しくてありがたいくらいです
たまにそういう方のブログを偶然見つけたりするのですが、なんだかニマニマしちゃいます。
みなさん、ありがとうございます~。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -


ここからは私の個人的な考えで、本当に大雑把な話なのですが・・・

よく「どこまでなら流用していいの?」というお話が議論されていますが、そんなややこしいこと私にはよくわかりません。私の基準は「自分がされてイヤなことはやりたくない」ということです。
「ここまでなら真似して良いよね」というのではなく、自分にしかできないものを作って行けばいいのにと思うし、その発想自体、かなり不思議なのですが・・・どーなんだろ。
もちろんその上で似てくるというのは、同じ編み物をしていたら仕方のないところはありますし、そうなると法的なものになるのかな?とにかく私にはぜーんぜんわからないのですが。

あーあ、ホントは「この本に私のお友達の作品が掲載されてます」と大きく紹介させていただきたいところだったのになぁ~。
こんな話が絡んでたら紹介しずらいので、またほとぼりがさめたころにで紹介させていただくことにしようっと。
そんなわけで、ごめんね~○○○○さん~(お名前もご紹介できなくってごめんね~)

2008/05/30追記
tmkニットルームのともこさんも著作権に関連した記事を書かれています。
併せてお読みください。

tmkニットルーム日記5/28
http://tmkknitroom.blog3.fc2.com/blog-entry-270.html

tmkニットルーム日記5/29
http://tmkknitroom.blog3.fc2.com/blog-entry-271.html
[ 2007/10/16 12:55 ] 著作権のこと | TB(2) | CM(9)