ど・・・どうしよう・・・

よく利用させていただいているアンティークショップからDMが届きました。
先週の埼玉、浜松町とお会いしていたのだけど、季節がらなかなか良いニット物がなく「じゃ、また~」と挨拶だけになっていました。
それを見込んでか今回のDMには「オーストリーからたくさんレースが届きました」ですって。

うむむむむ、今はお金もたくさん使っちゃった後だし、実はほしいものがあるので、今は我慢しているのだよ。
でもなぁ~、見るだけはタダだよねー(笑)

ご興味のある方は6/15~19、池袋西武イルムスにどうぞ。
岩崎紘昌氏監修によるヨーロッパアンティークのお店も出るらしいです。

また川口市では広瀬先生による講演と指編み教室もあるそうですよ。
こちらはお知らせ掲示板をご覧ください。
[ 2005/06/14 16:12 ] 古いもの | TB(0) | CM(0)

アンティークのコンテンツ、追加しました

book8s.jpg


親サイトストロベリーシーズに新コンテンツを追加しました。
ずっとやりたいと思っていた編み物、手芸関係のアンティークをご紹介するコンテンツです。

本来、アンティークと呼べるのは100年以上たっているもの、と定義されているそうなので、ご紹介した中で本当のアンティークと言えるものは少ないです。
なので、コンテンツ名も古いものです。
本当は「コレクタブルアイテム」とか「コレクターズアイテム」とかって言うのかな?

お知らせ掲示板にも書いたのですが、明日から恵比寿でベアに関するイベントがあるとのことで、私がよく利用しているアンティークショップから招待券が来ました。
ん?ということはアンティークも置いてあるのね。

アンティークフェアの類いは行く度に何かしら買っちゃうので、行くのは年に2回、埼玉でやるものだけ・・・と決めているのですが・・・・
あー、だめ・・・
行っちゃいそうです・・・・
そしたら・・・手ぶらじゃ帰れないですよね~(笑)
でも、明日のイベントはベアがメインでアンティークは少なめだろうから・・・大丈夫・・・かな?

つか、明日、雨だったらそれで簡単にくじけそうです。
[ 2005/03/11 16:16 ] 古いもの | TB(0) | CM(2)

歯ブラシ立て

20050110102207s.jpg

先日、ストシーの掲示板でウールワークスのさんがつさんとの話題に出た歯ブラシ立てです。
昭和30年代~40年代の日本のものだそうです。

洗面所に置くと、壁紙のデザインとピッタリの質感です。
なので、壁紙と一体化していてその存在をすっかり忘れてました。(苦笑)
[ 2005/01/10 10:28 ] 古いもの | TB(0) | CM(0)

お裁縫乃友

先日のアンティークフェアで編み針スタンドの他にもう1点購入しました。

これです!!!


戦前のものだそうで、中に針が3種類入っているようです。

向かって左の洋装の女の子の背景にはスズラン。
そして上の部分には"Sewing Friend" とあり、
下の方には"推奨 農地委員会全国協議会" とあります。

一目見たときには「少女雑誌の付録かな?」と思ったのですが、「農地委員会・・・」ということは少女雑誌とは縁は無さそうです。

またまん中の和装の女の子の背景はバラとユリです。
そして上の部分には「お裁縫乃友」とあります。

この2人の女の子の絵は2つ折りで、表と裏の表紙のようになっています。
それを開くと右の写真のようになり、中には針が3種類。
それぞれ糊で貼られているので中身は未確認ですが、針はきちんと残っているような感触です。

どういうものかは不明ですが、女の子がかわいらしくて即購入してしまいました。
こちらは1500円でした。
[ 2004/06/17 10:01 ] 古いもの | TB(0) | CM(0)

おとといの編み棒スタンド

↓の編み棒スタンド(かっこわるい~。他に言い方はないかな?)のことについて少し・・・
会場では「手芸屋さんでディスプレイ用で使われていた」ということしか聞けなかったので、今日、購入したお店に電話でいろいろと聞いてみました。

まずー、年代。
1920年代から30年代のもの、とのこと。
その時代はこういった物が木のものからプラスチックの物に変わりつつあった時代なのだそうです。

確かに近年は日本でもこういうディスプレイのものはプラスチックのをすぐに想像しますよね。

念のために書いておきますが、写真の製品は木製です。

あと、写真でも見ることのできる"MILWARDS"の文字ですが、ソーイングの会社だそうで、この様に編み物や刺しゅうのものを売っているメーカーだそうです。
日本で言えばクロバーさんみたいな感じなのかな?

とるにたりないコトですが、忘れそうなので"れも"の"メモ"として・・・

ちなみにれもの数少ないお宝の中の編み物関係を中心にコンテンツを作ろうかな?と思案中。
多分内容は"しょぼしょぼ"になると思いますが、せっかく手元にあるのでたくさんの方に見ていただきたいです。
・・・ま、そのうちなので、気長にお待ちください。
[ 2004/06/12 10:03 ] 古いもの | TB(0) | CM(0)

またやっちゃった・・・

刺しゅう教室の帰りに、アンティークフェアに行きました。
刺しゅう教室の帰りということで、教室のお友達と、そして先生もご一緒です♪
れもの刺しゅうの先生は西洋アンティーク・・・特にイギリスのものに詳しい先生で本を出されたり、以前はお店の買い付けなどもされていた先生です。
でも一緒なのは会場までで、会場に着くやすぐに「じゃ、運が良ければまた会いましょー」ということで解散!!!
みんな自分のペースで見たいもんね。

さて私が~今日買うのは~、アドカレの会の参加作品に使うボタンと~♪クマに使うボタンと~♪
・・・と今回の予定はボタンだけのはずでした・・・
はずでした・・・・はずだったのに・・・・

また出会っちゃいました!!!!コレコレ!!!!(クリックで拡大します。)




イギリスの編み針のスタンド。手芸屋さんのディスプレイ用だそうです。

これと出会ったときは、また舞い上がり状態だったのですが、今回はちょっと冷静な自分がいました。
「だって状態悪すぎる~。」
「それでこの値段?」
「もしかしたら今まで私が出会ってないだけで、わりと数のあるものだったりして・・・」
「ちょっと頭を冷やそう(でも内心ドキドキ!!!!)」

と、お店のブースから出て、てくてくと通路を歩き出したところで、ラッキー♪先生発見!!
「先生、見っけ♪」(なんて馴れ馴れしい生徒!!)と声をかけた所、
「そちらはどうですか?(何か良いものあった?)」とのお返事。
ということで、今の状態を説明して一緒に品物を見てもらうことにしました。

すると先生もこういうものは珍しい!!もちろん、針も付いてこのおネダンでしょう!!とのこと。

針は曲がってる物もあるものの、使える物がほとんど。
それなら安いじゃん♪

これで80%購入決定!!
がしかし、まだ状態の悪さが気になる私・・・・
そこに別のお客さんがこれを見出した・・・
「あ~、それ私買うの~~!!!(心の叫び)」と慌てて買ってしまいました。

とこんな感じで家に来ることになったこのスタンドですが、きっとこの針は別に保管されて、今使ってる針を置くスタンドとして活躍してくれることでしょう。
あと戦前の日本の少女雑誌か何かの付録っぽい、お裁縫の針セットなんてものも買いました。
この写真は後日・・・
[ 2004/06/09 10:03 ] 古いもの | TB(0) | CM(0)