再びの 持ち手から編むバッグ(その2)

はい、こんにちは


昨日のブログで「ライブ配信しますー」ということを言ったので、今日、手芸屋さんにエコアンダリヤを買いに行ったのですが、手芸屋さん、今日はお休みでした・・・

手芸屋さんの方にはしばらく行ってなかったので、すっかり忘れてました・・・

また行かなくては・・・





さて、今日こそ編み図をアップしますよ


その前に、ちょっとめんどくさいことを言いますが、一応、うちの編み図利用の規約に目を通してください。


OK
自分のために編み図をプリントアウト
この編み図で編んだものを、ご自分や、周囲の方のために無償で編む

NG
プリントアウトした編み図やコピーした編み図を他の方にお渡しする
この編み図で編んだものを販売する
バザーで販売
有料・無料に関わらずこの作品の編み図を使って講座を開く
「この作品は自分でデザインしたものだ」と言う


この編み図をご利用いただいた方は、こちらに同意していただいたものといたしますので、よろしくお願いします



では編み図です〜
(クリックかタップで拡大します)

amizu_bag_hontai_2020.jpg

amizu_bag_toji_2020.jpg

amizu_bag_futi_2020.jpg


計3枚です。


昔はpdfでダウンロード、プリントしていただいて編まれる方が多かったと思うのですが、今はうちのお教室でもプリントせずに編まれる方が多いような気がしますので、JPGのみとさせていただきます。
(pdf形式が、ブログではアップできなかったの


あとね、編み図にはURLが2つ書かれてるのですが、上の方は昔ので、もう消滅してしまってるものです。
こんなことでも時代を感じるよねー



編める方は、編み図を見ればそのまま編んでいただけると思うのですが、わからない方は来週のライブ配信、アーカイブをお待ちくださいね


また、お教室の生徒さんには編み方のご指導もできますので、聞いてくださいね

ではでは、令和も持ち手から編むバッグ、楽しんでいただけますように






オンライン講座もあるよ
http://strawberryseeds.blog3.fc2.com/blog-entry-1700.html
ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
講師プロフィールはコチラです

お友達登録していただけると、お教室のお知らせをお届けいたします。
お問い合わせ・ご予約も簡単にできますので、どうぞご利用ください
友だち追加


ストロベリーシーズ、そして、お世話になってる ブログ村さん にも
応援クリック
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ
1日1回、お願いします〜

再びの 持ち手から編むバッグ(その1)

ストロベリーシーズではHPで長いこと簡単な作品の編み図を無料で配布しておりました。


最近ストロベリーシーズを知った方にはご存知ないことと思いますが、自分で言っちゃうと、結構人気があったんですよー

「バッグの会」なんて名称で、皆さんが同じ編み図で編まれたものを展示させていただくページなんかも作っちゃって、本当に十人十色な作品が集まり、これまた人気がありました
その節はみなさん、ありがとうございました


「バックの会」があったからこそのストロベリーシーズだったと今でも思っています。

その後、お教室をもたせていただくことになり、一部、キットとしてお教室で販売を始めてしまったので、生徒さんとのバランスをとるために無料配布はやめておりました。

やめてしまったお詫びの記事はこちらです

で、一部、っていうのがクリスマスツリーなのですが、その他のものについては編み図を遊ばせておりまして、常々もったいないと思っていたのですが、特に気になってたのが「持ち手から編むバッグ」と「フリルのバッグ」

bag_motite_image.jpg


ということで、今回、「持ち手から‪編むバッグ」の編み図を公開させていただくことにいたしました。




編み図自体は簡単なものなのですが、当初は「アンダリヤ」という糸で作っておりました。
これね(2002年のストロベリーシーズのHPより

使用糸 : かすり染/色番号203

ところが、この糸、多分販売終了になってるんですよね

今はみんな大好き「エコアンダリヤ」になっています。
こちらも「かすり染」
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハマナカ エコアンダリヤ かすり染め 並太【毛糸】
価格:528円(税込、送料別) (2020/5/30時点)



(楽天アフィリエイトを利用しています。気になる方は検索して調べてね。ちなみにお店は私も利用したことがあるお店です)


名前だけじゃなくて、たぶんねー、私の感覚でいうと、エコアンダリヤの方が糸が細いような気がします。

びみょーな差なんですけどね。


これから作り方として、当時のデータをアップしようと思うのですが、もしかしたら使用するかぎ針の号数や出来上がりの寸法が違ってくるかもしれません。


で、次のブログ記事では、編み図と作り方を載せますが、検証も兼ねてYouTubeで「グダグダライブ配信」をしようと思います


いつになるかはまたあらためてTwitterやLINEからご案内いたしますが、一緒に編みたいと思われた方はこちらの材料・道具をご用意ください。

エコアンダリア 2玉(「とりあえずどんな感じか」だけを試したいなら1玉でも構いません)
輪の持ち手(下のとおり)
かぎ針 7号(みんな持ってるよねー 





輪の持ち手につきましてはこんな感じのものをご用意いただければ大丈夫です。
motite.jpg
(これまた2002年のストロベリーシーズのHPより)

大きさは、だいたいで大丈夫ですが、D型っていうのかな
丸じゃなくて、下の方がまっすぐになってるもの。

あれはオススメしないです

2002年の説明でも

とりあえず試してみようということで「多分こちらの方が簡単なのでは?」と最初に手にしたのがかまぼこ形でした。
でも、最初でコケました。

編みにくいっ。
れも(注*当時の私のHN)の手とバッグの持ち手がぶつかる・・・。

はりきって編むのに、最初からこれじゃあイヤんなっちゃいます。それで、正円の方で試したら・・・これはまだ頑張れるんじゃないかしら?こちらの価格の方がお手ごろだし・・・(大きさにもよりますが、プラスチック製のものは250~300円くらいで購入できます)。

という"いきさつ"で、れもはこちらの形を選びました。
素材はプラスチック・竹・木・籐などいろいろあるようです。
選んだアンダリヤの色など考えてお好みで。ただ、形・大きさは写真のものに近いものでお願いします。



でもD型でも編めないことはないです。
実際、バッグの会でも編まれた方はいらっしゃいました。

ただ、編みにくいのではないかなと思います。
個人差はあるかと思いますが


またしても長々となりましたが、ライブ配信はアーカイブも残すつもりですが、リアルタイムですとご質問もお受けできますので、ご都合が合う方はご参加くださいね


1日では仕上がりませんが、ま、できる範囲でぽちぽちとライブ配信いたします
(もう老後の楽しみの準備になってる


では、令和版「持ち手から編むバッグの会」スタートいたします




そろそろリアル教室も始まります。
やっと「来てね」って言えて嬉しいです。
ストロベリーシーズの編み物教室

ただ、まだ心配だよねー
そういう方はオンライン講座もあるので、こちらも利用してね
ブログ記事
お申し込みカート
ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
講師プロフィールはコチラです

お友達登録していただけると、お教室のお知らせをお届けいたします。
お問い合わせ・ご予約も簡単にできますので、どうぞご利用ください
友だち追加


ストロベリーシーズ、そして、お世話になってる ブログ村さん にも
応援クリック
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ
1日1回、お願いします〜