ちょっとしたウラワザ

こちらの記事は、以前、ストロベリーシーズのHPに掲載していたものです。
今回、これに関係するご質問を生徒さんからいただいたので、ブログに移動して再度皆さんにご覧いただけるようにしました。
多少言い方を変えている箇所もございますが、良かったらご参考になさってください。





知らなくても支障はないのですが、ちょっと知っていると便利な時があるかも
ボーダー(横しま)になるように色を替えながらゴム編みなどを編むときのウラワザです。


まずこの下の写真をご覧ください。

urawaza1.jpg
urawaza1.gif

上の写真は、下の編み図を編んだ物です。

通常、よくある2目ゴム編みです。6段ごとに色を変えています。

ここで気が付くのは、色を変えてすぐの段の前後の裏編み部分の色が混じって見えますよね。

これは裏編みの特徴で仕方がないことです。

でも「バシッと、クキッと、シャッキリしたしま模様を作りたいな」と思うときがあります。


urawaza2.jpg
urawaza2.gif


これは上のパターンと同じ様に見えますが、先ほど問題にした、色を変えてすぐの段の裏編み部分の色が混じってないですよね。

何が変わったのでしょうか?

編み図をご覧になっていただくとわかるように、色を変えてすぐの段の全ての目を表編みにしているのです。

頭の中で考えると、表編みと裏編み、編み方が違うので2目ゴム編みには見えないのでは?と心配される方もいらっしゃると思います。

でも実際ご覧になっていかがですか?ほとんど目立たないのではないでしょうか?

これはゴム編みでご覧になっていただきましたが、私の作品「ニットキャップ」のように表編みの代わりに交差模様を編んだものなどに応用が効くと思います。



【追記】
こちらはHPの記事内には記載はないのですが、この作品のことを言っているようです。
(遠い昔だねぇ・・・
このニット帽は、今回裏技を使って編んでます。
cap_kakudai.jpg


最近ではフェアアイルのウェアを編む時などに、この裏技を使ったりしています。
IMG_2188.jpg





さて、ここでもうちょっと考えて、「じゃあ、普通の裏メリヤスの色替えの時にも使えるのでは?」と思う方もいらっしゃると思います。

ふふふっ、私も考えました。

では実際に見てみましょう。


6段ごとの色替えで2目ゴム編みではなく、裏メリヤス編みで編んだものです。


こちらが普通通りの色替え
urawaza3.jpg


次に色を替えてすぐの段に表編みを編んだ写真です。
urawaza4.jpg


表編みを追加した下の写真、いかがですか?


どちらかと言うと濃い色(茶色)~薄い色(ベージュ)の色替えの方が薄い色(ベージュ)~濃い色(茶色)の糸替えよりも目立たないかもしれないですね。


う~む、これだけを見ると私はちょっと気にしちゃうかも。


でもこれは皆さんの個人的な好みでまったく良いと思うので、「ああ、全然オッケーだわっ」とおっしゃる方もいらっしゃるでしょうし、「これはちょっと使えないな」と思う方もいらっしゃって良いと思います。

また、模様によっては色が混じって見えるもの(上の写真)を模様として使いたい場合もあるでしょう。

だって太いボーダーの上下に細い線が入ってるみたいでこの模様だってナカナカです♪


みなさまもこんな風にいろいろと編み地で遊んで、ご自分のイメージに合う模様を見つけてくださいね♪






こういうこと考えるのって楽しい


ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
[ 2017/08/17 09:03 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

アプリのご紹介2

先日の日本ヴォーグ社のアプリに続き、今度はハマナカさんがアプリを発表したようですよ。

ニット電卓
スクリーンショット2


すごいよね


ずいぶん昔のニット電卓って商品もあったけど、多分、同じような内容だったと思います。
(未確認なので、違ってたらごめん
http://www.tokihouse.com/hand-made/handmade-shousai/dentaku.html


直線の斜線とかは計算ですぐにできるんだけど、アームホールのカーブとかは、一応「この点とこの点を通るカーブ」ってルールがあるから計算でもできるんだろうけど、(私のような凡人には)結局製図しちゃった方が早いよね

それを勝手に計算してくれるんだから、試す価値は大だし、多分使うことになると思うかな。

実際に使うのがめっちゃ楽しみ
[ 2016/10/24 09:07 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

アプリのご紹介

ストロベリーシーズがHPから始まって、早14年。

こんな日が来ようとは・・・

とうとう本家、ヴォーグ社が編み記号のアプリを出したよ

スクリーンショット
https://itunes.apple.com/jp/app/kagi-zhen-bianmi-mu-ji-hao/id1160145860?mt=8


そうそう、こういうのを待ってたんだよ

本格的なお免状を取るような講座だと、本の端っこに先生がおっしゃったことをちょっと注意書きしたりすることもあるのですが、そういうのはできないけど、独学で編まれる方や、私のような「出先(お教室)で確認したいことが、ふっと出てくる時のため」のような使い方をされるのでしたらパーフェクトだと思います。


とりあえず無料の部分をダウンロードしてみました。

動画だって見れるんだよ

これでいちいち探す手間もなくなるし、とにかくヴォーグ社のだから、絶対間違いないって安心感もあるよね


有料部分、落としたいんたけどなー。

これまで、有料アプリって買ったことないから、支払いが不安でまだ手が出ないのと、あと、教本的なものは紙媒体で持ってても良いかも・・・
そもそもほとんどの記号図の説明が載ってる本は、持ってるし・・・
でもたまにないのもあるし・・・

ってのが脳内ループ中です(笑)

普通の本は紙媒体では買いたくないってさんざん言ってるのにねー


優柔不断なもので、もうちょっと悩むことになりそうです。



無料部分だけでも十分・・・いや、十二分、事足りるよ

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
[ 2016/10/13 09:07 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

先生いろいろ、数え方いろいろ

なんか、どっかで聞いたフレーズですが(昭和生まれ限定)・・・


昨日は、介護施設さまでの「出張編みレク」の日でして、先月8月で2年目に入りました。

お2人がずっと続けてくださってるのですが、内お一人は、初回からほぼ毎回いらしてくださっています。

その方は、よそのお教室に長く通われてて、それもお年を召されてから辞められて、その後、今の介護施設に入って現在に至る・・・って方で、かなり編める方なんです。


そこで、前々から、その生徒さん(と呼ぶのははばかられるほどの大先輩)と私で、たまに「え」「ん」となることがあって、お互いずっと謎だったのですが、昨日、やっとお互い何を誤解していたのかが判明しました


私は編み方を説明させていただく時に「奇数段が・・・」「偶数段が・・・」ということがあったのですが、その生徒さんは、そのたびに不思議な顔をされて「奇数段なんて聞いたことないんだけどな・・・」という具合におっしゃられて、ついには「増減目、すべて偶数段でしていた」とかっておっしゃるんです


いやいやいや、1目ずつの増減目なら偶数段だけでもできるけど、2目以上はできないでしょと思い、よくよく聞いてみると・・・

以前、おそわっていた先生は、2段1組で数えられていた、とのこと


つまり「行って帰って、1段」ということですね。

スクリーンショット22



私は、表面を見て編むか、裏面を見て編むかの区別をするために「奇数段」「偶数段」と呼んでいるのですが、その方はそういう呼び方に馴染みがなくて、混乱されていたようです。

(先ほどの「増減目はすべて偶数段でしてた」というのはちょっと違って、「奇数段、偶数段関係なく、やっていた」って意味だったようです)

今は本を見ると、私の数え方が主流だと思われるので、2段1組はその時代なのか先生なのか、とにかく、今となってはちょっと変わった段の数え方だったんだと思います。


それでお互い、なんかスッキリして、その方も「ああ、よーくわかりました」と笑顔でご納得されました。


今までの習慣って、頭ではわかってても、なんか途中でうっかりしてて、脳が混乱するんですよねー。


最初の教え方、覚え方って本当に大事です




先生〜いろいろ数え方いろいろ

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
島倉千代子はコチラです
[ 2016/09/15 09:03 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

丸モチーフのスタートは何目から?

昔から、たまーに、Twitterでつぶやいてましたが、先日、トーカイさんの店員さんからご質問を受けました。

その答え方があまりにも情けなかったので、再度リベンジ・・・
ということで、記事として残させていただきます。

う、うまくできるかな


ご質問はこれです。



バッグの底とかで「楕円」の形を編む場合、両端の目が3目なのですが、どうも足りないようなんです。
3目っていうのは、どの場合も決まってるのでしょうか?



ちょっと言葉は違うかもしれませんが、内容はこんな感じでした。


どの部分の話かというと、編み図の赤の矢印でマークされてる部分です。
IMG_0996.jpg
※手書きdeゴメン



まずは、結論から話しますね。


A.
端の目が何目でスタートするのかは、ぜーんぜん、まーったく、決まっているわけではありません。
4目の場合もあるし、5目の場合もあります。
理屈としては、何目でも良いんです。



詳しく説明しますね。

長いのでたたみまーす





「いや、すぐ知りたい」な方は、お教室で質問してね

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです

[ 2016/08/01 09:03 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

(+)or(×)? 細編みの記号について

wakaremichi_woman.png


この記号(+)、凡例に出てないんですけど、なんですか



この記号の細編み(+)と、この記号の細編み(×)、何が違うんですか




この質問も、ごくたまに聞かれることがあります。

初心者さんではなく、いくつか作品を編まれた方が多いかな



答えは簡単

どちらも同じ細編みです


どういう区別があるかと言いますと、
(×)はJIS記号、(+)はヴォーグ社の記号です。


じゃ、なんで2種類あるのかと言いますと、
(×)はJIS記号、つまり日本工業規格で決められている記号ですね。

JIS(日本工業規格)についてはこちら(wiki先生)をクリック


なので、日本中で考えると、(×)が主流です。



ですがヴォーグ社は細編みに(+)の記号を当てました。

なぜかというと、(+)の方が、下の段のどの目に針を入れれば良いのかわかりやすいから、ということを聞きました。


私はヴォーグ学園の出身ですし、説明にも納得しているので、私の編み図には(+)を採用しています。


ずっと通ってくださってる生徒さんには、その都度いちいち説明することはないのですが、初めての方にはそのように説明するようにしています。


編み記号だってたくさんあるのに、同じ編み方で違う記号だと、混乱するよねー


ということで、同じ細編みですので、慌てず編んでいってくださいね




そんな疑問もここで解決
ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
[ 2016/06/03 09:02 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

編み物のお道具【編み針・棒針】

かなり間が空いてしまいましたので、おさらいから・・・


以前、編み針以外の編み物のお道具について、記事を4つ書きました。

クリックしておさらいしてね

必須編
おいおい編
あれば便利編
編み針【かぎ針】編

どれも「これから編み物、始めようかな」という超初心者さん向けの記事です。

で、本日は【棒針】編です。

今回も、一部、アフィリエイトになってますので、気になる方は、ご自分で検索してご覧くださいね。




棒針とは、その名のとおり棒状の針ですが、思いつくものでも、太さの違い以外で、これだけ種類があります。


IMG_081222222.jpg
うちにある棒針の一部

形状
  • 片側に玉が付いている(右下のグループ)
  • 両方尖っている(左のグループ)
  • 針がナイロンコードで繋がれている(右上のグループ)

長さ
  • 長い物
  • 短い物

本数
  • 2本
  • 4本
  • 5本




編み物本をお持ちで、すでに「これ編みたい」が決まっている場合は、その本にある針をお持ちくださればOKです。


例えば、このページの作品だと、お店に行って
「棒針の2本針、7号と6号をください」
とキリリと伝えてください(笑)
(○号というのは、針の太さの単位です)

IMG_0809.jpg

特に記載が無い場合、「棒針」といえば「2本針」を指しますので、この2種類を購入することになります。


IMG_081000.jpg


2本針は普段、スタンドに立てて保管しているため、パッケージを捨ててしまっています。
そのためこんな写真ですみません。

ただ、棒針にはこんなふうに号数が記載されていますので、ここで判別します。
IMG_081000000.jpg
なんか、もう・・写真が、いろいろすみません



お店ではこんな風なパッケージで販売されています。

【棒針】クロバー 棒針「匠」2本針 6-15号
価格:778円(税込、送料別)




初心者さんの場合は、この「2本針」をご購入することが多くなると思いますが、上にも書いたように、棒針だけでもずいぶん種類があります。


2本針は説明済みとして・・・


4本針(または5本針)
IMG_08122222244444.jpg

両端が尖ったままになっていて、どちらからでも編むことができます。
シート状のものも編むことはできますが、主に筒状のものを編むための針です。



針がナイロンコードで繋がれている
IMG_081222222888888.jpg

これは「輪針(わばり)」と呼ばれるものですが、こちらもシート状のものも編むことはできますが、主に筒状のものを編むための針です。


4本針(5本針)か輪針、同じ筒状ものを編む目的の針ですが、どちらが適しているのかは、場合によって違います。

この記事は、超初心者さん向けの記事なので、今回は省きますが、今後のお勉強で習得してください

(このあたりの文章、ちょっとうまく説明できない気がしたので、2016/5/30 3:10に修正しました)


輪針については、1つだけアドバイスするとすると・・・
輪針の80cmや120cmの針は、特に大きなものを編む場合でないと必要ないです。


「大は小を兼ねる」と長い針をご用意くださる生徒さんがいらっしゃるのですが、針に関してはそうでもなく、例えば円周30cmのものを筒状に編むのに、80cmの針では不可能です。


これと若干関係あることを、こちらの記事に書かせていただきました
  2016/1/20 輪針でくつ下は編めませんか?


逆に輪針の短いものは、数本組み合わせることによって(理屈としては)どんな小さなものも、どんな大きなものも編むことができます。

こんな感じで、その都度、便利な針が違ってきますので、あらかじめ、先生からの指定がない場合は慌てて買う必要はないです。


あ、あともう1つ重要なアドバイス


輪針のパッケージは捨てずに、その中に戻して保管するように


針の側面には小さく号数が書かれてる場合が多いのですが、輪針はナイロンコードが"くにゃくにゃ"してて、号数が見えづらい

しかも、上にも書いたように、号数だけじゃなくて長さも数種類ある・・・
となると、"くにゃくにゃ"したナイロンコードを伸ばして長さを確認するのが結構手間です。

その点、パッケージごと保管しておけば、パッケージの表記を見てすぐに判別できるので簡単

もちろん、もっと簡単で、もっとおしゃれな保管方法もあると思うのですが、それを思いつかないうちは(笑)捨てないでね



以上、【棒針】編でした

あくまで超初心者さん向けの記事ですので、これ以降は、編み物の先生に聞いて、知識をどんどん増やしていってくださいね


超初心者さん向けのキットもできてるよ
ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
コースター
[ 2016/05/30 09:03 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

編み物のお道具【編み針・かぎ針】

編み物のお道具について、記事を3つ書きました。

クリックしておさらいしてね

必須編
おいおい編
あれば便利編


で、今日は必須編で残っていた編み針編
必須も必須、一番肝心の編み針。


今日の記事も、マニアックな方向けではなく、「これから編み物を始めようかな」という「超初心者」の方向けの記事です。




まず、編み物の技法として、日本の編み物学校で必ず習う、超メジャーな技法が3つあります。
「3大技法」ですな。

それがこの3つ
かぎ針編み
棒針編み
アフガン編み


上2つの技法が「○○編み」というのに対して、「アフガン編み」は「アフガン針編み」とは言いません。
なぜかは知りません(笑)


ま、それは置いといて


3大技法は、それぞれ使う針の形が違いますので、編みたい物に合った針をお選びくださいね



IMG_0700.jpg
上から
かぎ針
棒針(2本針)
アフガン針



これから数回に分けて
「それぞれの技法で、超初心者さんは、まずはどの針を買えば良い?」
の説明をしたいと思います。

今日はかぎ針編みのお話ですが、棒針、アフガン針は後日アップしますので、お待ちくださいね。


記事が書け次第、それぞれリンクさせます
棒針編み
アフガン編み





では、今日は
かぎ針編みで、超初心者さんは、まずはどの針を買えば良い?
のお話をしたいと思います。


今日も写真は、アフィリエイトになっているものもありますので、気になる方は、ご自分で検索なさってくださいね。
(写真をお借りするのに簡単なので、アフィリエイトを利用しています)



かぎ針編み

かぎ針は、15cm程度の棒の片側に、その名のとおり「かぎ状」のものが付いています。
IMG_0699.jpg



同じ号数(太さのこと。写真は5号)で、同じメーカーさん(クロバーさん)から出している物でも、これだけ種類があります。
IMG_0697.jpg

他にもいろいろなメーカーさんから、いろいろな素材、デザインのものが出てますので、ご自分の好みに合わせてお買い求めくださいね。


ちなみに私は写真中央のペンEというものを使っています。




かぎ針は針の太さによって2号〜10号、それ以上の太さのものは「○○ミリ」という表記になります。


以前の記事でも使ったこの画像の記号は、かぎ針編みの記号です。
drawing1111.png


「これが編みたい」って思った時、編み図がこんな記号の時は、かぎ針をご用意ください。


この際の注意点としては、同じ形で、針の号数がうんと細くなるレース針というものがあります。

これは本当に形が似ているので、注意してくださいね。

パッケージには必ず「かぎ針」なのか「レース針」なのか書かれてますし、断定はできないのですが、総じて「かぎ針は針のお色がゴールド」「レース針はシルバー」って場合が多いような気がします。

例えばクロバーのレース針はこんなの



ペンEは、持ち手は同じ色なのですが、針の色がシルバーです。




こちらは一目瞭然、全部がシルバー

【レース針】クロバー レース針 0-12号
価格:389円(税込、送料別)





アミュレは・・・ちょっと違いがわかりませんでした。
わかりましたら、追記します。




次の心配は
「何号を用意すれば良い?」
ってことだと思うのですが、デザイン、編み図アレンジせずに、本の通りの編み図で、本で指定されている針の号数がある場合は、その号数の針をご用意ください。


例えば、こちらの本ですと、用意する糸は【スキー毛糸】というメーカーの、【スキーメリノシルク】という糸。
針は【かぎ針 4号】を用意すればOKです。
かぎ針は4/0号と書いていますが、お店では「かぎ針4号」と言えばOKです。
IMG_0695.jpg


先生がご用意されたキットなどを編まれる場合は、先生のご指定どおりのものを揃えていただければOKです。



絶対編み物を続ける
だから、一気に号数を揃えたい

と思われる方にはセットになっている物も、売ってます。
こちらを買ったら、どの編み物教室に行かれても、間違いないです




あとは、先日、記事をアップした【必須編】の持ち物と合わせて、初めてのお教室に行きましょう
【必須編】の記事はこちらをクリック


「かぎ針4/0号の/0って何」って気になる方もいらしてね
ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
[ 2016/05/02 09:02 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

編み物のお道具【あれば便利編】

初心者さんが編み物教室に行き始める時に、揃えておいた方が良いもののお話の最終話(?)【あれば便利編】です。


前回の記事からのおさらい



初心者さんが、編み物教室に通うのに必要となってくるものは・・・

必須
・編み針
・糸切りはさみ
・とじ針
記事はこちらをクリック

おいおい必要となってくるもの
・定規
・待ち針
・テクニックブック(記号の説明や、とじはぎなどを解説した本)
記事はこちらをクリック


あれば絶対便利なもの
・クリップ式マーカー




ということで、本日はクリップ式マーカーのご紹介です。

今日はお品物が1つなので、たたまずに行きます。

また、商品のお写真などは、アマゾンのアフィリエイトになっているので、気になる方はご自分で検索して調べてくださいね。


クリップ式マーカーってこんなものです。



プラスチック製の安全ピンみたいな形で、クロバーさんの場合、商品名は「段数マーカー」となってますが、その名の通り、段数をマーキングしておく・・・というのがメインのお仕事です。


こちらはチューリップさん(メーカーさんの名前です)の商品
 
形がかわいいのと、商品画像のところに、使い方例が出てるので、見てください。



段数をマーキングしておくお仕事の他には

・目を区切る
・少しの目数の場合の休み目を休ませる
・かけ目の代わり
(特に引き返し編みの時は便利)
・かぎ針編みの途中で休憩をしたい時、最後の目に通してほどけないようにする

なんてお仕事もできます。


とにかく便利で、私のお教室に長く通ってくださってる方には、もれなくおすすめするのですが、多分、全員が買ってくださっていて、全員がうまく使ってくださっています。(と、私が拝見している範囲ではそう見えます・笑)


最初のうちは「安全ピン」や「糸印(いとじるし)」などでも良いと思います。
そのうち「やっぱ、専用のものが便利だわ」って思ってくると思うので、その時にご購入されると良いと思います。


ちなみにクリップ式のが販売される前は、こういうものがありました。


今も販売はされてますが・・・

目数を区切るのも、段数のマーカーとしても、不都合なことがあって、正直言って、私はこれはあまりオススメしません。
(目数を区切って何段も編み進めると、その部分が"キズ"になる)
(段数マーカーは、気づいたら、外れてなくなってる)


なんか、良い使い方があるのかもしれませんが、私には今のところはそれが見つけられてません。


クリップ式のはこれの働きの両方をすることができていて、不都合な点が解消されています。
ですので、新しく買うのでしたら、絶対クリップ式の方がオススメです



さて、計3回、初心者さんが揃えるべき・・・
いや、「べき」までは言わないけど、多分、おいおい揃えることになるであろう、お道具の紹介をさせていただきましたが、残りは必須も必須編み針のお話が残ってます。


こちらはまた日を改めてさせていただこうと思います。

あまりマニアックなことは書きません。
超初心者さんが編み物教室に行こうかな?どうしようかな?って思ってる段階での資料になる感じのものを書こうと思います。



「いやいや、それまで待てないし〜」って方は、直接編み物レッスンでご質問してね

ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです
[ 2016/04/21 09:03 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)

編み物のお道具【おいおい編】

【おいおい編】って変なのー、って思われることも構わず(笑)前回の続きをお話します。


前回の記事からのおさらい



初心者さんが、編み物教室に通うのに必要となってくるものは・・・

必須
・編み針
・糸切りはさみ
・とじ針


おいおい必要となってくるもの
・定規
・待ち針
・テクニックブック(記号の説明や、とじはぎなどを解説した本)


あれば絶対便利なもの
・クリップ式マーカー




ということをリストアップして、前回は必須のお道具の説明をしました。


今日は【おいおい必要となってくるもの】のお話をしたいと思います。

今日も商品のお写真などは、アマゾンのアフィリエイトになっているので、気になる方はご自分で検索して調べてくださいね。


今日も長くなるのでたたみます。
下の【続きを読む】をクリックしてくださいね。


ストロベリーシーズの編み物レッスンのご案内はコチラです
スマートフォン版のご案内はコチラです

必須のお道具の記事はこちら
[ 2016/04/14 09:01 ] 編み物の知識 | TB(0) | CM(0)